メトロ ラピッド 733

blog_image_large_metro_rapid_733

ロサンゼルス ダウンタウンとサンタ モニカを往復している急行バス。メトロ ラピッド 704と出発地点と到着地点は一緒だが、ベニスビーチを経由する。人気のアボット キニー ブールバードに行くときにも使える。

<スポンサーリンク>


メトロ ラピッド 733番線の情報

blog_image_small_metro_rapid_733_01

パトサウラス トランジット プラザ6番停留所

ロサンゼルスダウンタウン、カルバー シティー、ベニス ビーチ、サンタモニカの各エリアをカバーしている路線バス。

メトロバスには大きくローカル(普通)、ラピッド(急行)の二つがあって、料金は一緒。ローカルは細かく停車するが、ラピッドは停車ヶ所が少ない。

メトロ ラピッド733とほぼ同じ路線でメトロ ローカル33が走っている。ラピッド停留所一つの間にローカルの停留所が二~三ヶ所ある。

時刻表では始点から終点までは1時間半程度となっているが、たいていの場合、時刻どおりには行かない。交通事情にもよるが、片道だいたい約2時間ほど。朝夕のラッシュ時には2時間を越えることもある。

時には、2台のバスが連続して来たり、はたまた時間を過ぎて待たされたりすることもあるが、基本は15分から20分間隔で運行されている。リアルタイムで運行状況が確認できる。詳細はこちら

blog_image_small_metro_rapid_733_02

停留所に733があるか確認

西行き始発のユニオンステーションにはバス専用のパトサウラス トランジット プラザ(Patsaouras Transit Plaza)がある。メトロ ラピッド733は6番停留所。ローカル33も同じ停留所。

ちなみにローカル33は早朝と深夜にはパトサウラス トランジット プラザに停まるが、基本はSpring & 6th停留所発の、Main & Sunset着。ほぼ地元住民が使う足となっていて、観光客はあまり利用しない。

ラピッドバスは赤い2両編成のバスなので見た目で分かりやすい。日本ではあまり見かけない大きなバスで、はじめて見る人にとっては結構な衝撃。熱心に写真を撮る旅行者も多い。バスの正面の行き先案内板に733と番号と行き先が大きく出ている。

blog_image_small_metro_rapid_733_03

Ocean / Santa Monica停留所前にある、サンタモニカのインフォメーションセンター

この路線はサンタモニカ周辺からベニスビーチやアボット キニー ブールバード周辺の間の移動にはとても便利で、海沿いを観光する旅行者にとっては助かる路線。

途中下車をするときには、帰りの停留所を確認しておく。特にこの路線は大きな幹線道路ベニス ブルバードを多く使う。

ベニス ブルバードは広い中央分離帯で区切られていて、反対方向の停留所が分かりにくいことがある。ベンチと簡単なひさしが設置されているので、周辺を探すときの目印にする。

人気のソニー ピクチャーズ スタジオへはVenice / Motor停留所を利用する。すぐ目の前の停留所ではないのだが、周辺を見回すと巨大な倉庫風の建物があるのですぐに分かる。


メトロ ラピッド 733番線 バス停と付近の見所

ロサンゼルス → サンタモニカ方面 (西行き)。 *復路サンタモニカ → ロサンゼルス(東行き)は逆順。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


メトロ バス路線図

<スポンサーリンク>