ジャックス サーフボード

blog_image_large_Jack's-Surfboards

ロサンゼルスで最大級のサーフィン関連用品店。各種のボードから、ウェットスーツ、サンダルやアパレルなどサーフィンで必要なものはなんでも揃う。サーフィンだけでなくスケートボード、スノーボード関連も豊富に扱う。

<スポンサーリンク>


ジャックス サーフボードの情報

blog_image_small_Jack's-Surfboards01

ハンティントンビーチ本店外観(一階部分)

ハンティントン ビーチのサーフ ショップとして1957年に創業。

ハンティントン ビーチはサーフィンのメッカとして有名なサーファー憧れのビーチ。世界的なサーフィンの大会も開催されるところ。

地元のサーファーだけではなく、ハンティントン ビーチに訪れた多くの観光客にも大人気のお店で、現在は12店舗まで拡大している。

サーフィンの各社ブランドが自社の商品を展開する際に、最も重視していると言われているお店で、サーフィン業界において大きな影響力のあるサーフショップといえる。

ハンティントン ビーチ本店は、ハンティントン ビーチ ピア(桟橋)の目の前、多くの観光客が通る目抜き通りに面した一等地に店を構えている。サーフィン用品が必要になったら、とりあえず一回はこのお店に足を運びたいところ。

blog_image_small_Jack's-Surfboards02

スケートボードと周辺アクセサリ

13,000スクエアフィートの広い本店には、大きなスクリーンが用意されていて、各社サーフィン用品メーカーやブランドの広告映像が流れている。

サーフボードはもちろんウェットスーツ、ビーチサンダル、水着、シャツ、パンツなどのアパレル類が充実し、ほかにもスケートボードやスノーボードなどの商品がずらっと並んでいる。

スケートボードは、ショート スケートボード、ロング スケートボード、ミニ クルーザーなど用途に合わせて形も様々で、大きさやデザインの選択肢は多い。パーツも置かれていて、自分の好みに合わせてボードをカスタマイズすることもできる。

オニールやリップカール、ボルコムなどウェットスーツやサーフィンアパレルで有名なブランドの商品も充実している。また、サーフィンやスケートボードとは切っても切れないスニーカーで有名なバンズは、特別コーナーを設けて商品が陳列されているほど。

blog_image_small_Jack's-Surfboards03

ニューポートビーチ店。アパレルも充実。

男性用だけではなく、女性サーファー用の商品も充実している。女性専用に独立した店舗も用意されていて、ハンティントンビーチ本店とニューポートビーチにある。

ニューポート店には女性らしいレースのビーチドレスやかわいらしい麦わら帽子なども充実していて、カリフォルニア風ビーチファッションをお探しの際は是非一度のぞいてみたい。

アウトレット店も2店舗あって、同じハンティントン市内だが本店から車で10分程度走ったところにあるハンティントンアウトレット店と、ロサンゼルスとサンディエゴの中ほどサンクレメンテ店がある。

サンクレメンテはロサンゼルスからはちょっと離れていることから、日本からの観光客にはあまり注目されていないエリアだが、優良な波が一年中来るサーフィンが盛んなところで、沿岸には絶好のサーフポイントが点在している。

また、Surfing MagazineThe Surfer’s Journal日本語版)などのサーフィン雑誌がオフィスを置いていたり、多くのサーフボードメーカーや、サーフボードシェイバーが拠点を置いていて、サーフィンが地元に根付いている。世界的に有名なサーファーの中にサン クレメンテ出身者が多かったりする。滞在型ホテルが多いことから、のんびり旅を目的としている人たちにも人気のエリア。


JacksSurfboards1957 Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロサンゼルス近郊のジャックス サーフボード

<スポンサーリンク>