バーニーズ ニューヨーク ウェアハウス

blog_image_large_barneys_newyork_warehoue

高級デパート、バーニーズ ニューヨークのアウトレット。ほとんどの高級デパートに設けられている2次販売店。本家で売れ残った在庫処分や季節が過ぎた商品を激安価格で売りさばく。

<スポンサーリンク>


バーニーズ ニューヨーク ウェアハウスの情報

blog_image_small_barneys_new_york_warehouse

店舗外観

高級デパートのバーニーズ ニューヨークのターゲットは富裕層で、店舗も豪華なうえに、置いてある品物もかなり高額商品ばかり。値札を見ると、なかなか気軽には手が出ないお値段。

セレブにとっては、良い品物を買いたい、というのはもちろんだが、どこのお店で買ったかというのも話題の一つ。そんな時、あまり聞いたことのないお店の名前は言いたくないものらしい。

そんなセレブ達の目に留まらず、売れ残ってしまった商品や、季節外れとなってしまった商品は、高級デパートではあっという間に商品棚から撤去される。

たまたま残っているだけの、決して悪くない商品も同じ運命。それだけ、高級デパート間の競争は激しい。常に最新のファッションを提案し続けなければ生き残れない厳しい世界。

blog_image_small_barneys_new_york_warehouse02

ブランドバックも安い

そんな商品を一手に引き受けて、2次販売するのがアウトレット店。ノード ストローム ラックサックス フィフス アベニュー OFF 5THニーマン マーカス ラストコールなども同様のコンセプトで作られている。

半額程度~80%オフなどの商品もある。値札を見ると定価も表示されている。元々の値段が高くて驚く。当然、アウトレットに並ぶ商品は赤字も覚悟で売りさばくので、お店にとってはやはり本家で売りたかったところ。

でも、アウトレットに慣れてくると、むしろ本家の値付けがおかしいのではないかとさえ思えてくる。

バーニーズ ニューヨーク ウェアハウスの店舗は他の高級デパートのアウトレットに比べて小規模だが、置かれている商品は有名ブランドばかり。

blog_image_small_barneys_new_york_warehouse03

店内の様子

女性用、男性用アパレルが中心だが、バッグ、アクセサリ類、靴なども取り揃えている。お客さんもひっきりなしに入店し、店内はなかなか賑やかで、粒ぞろいの商品をじっくり見ることができる。

ロサンゼルス周辺には3店舗ある。いずれも郊外のアウトレット モールにある。

パームスプリングスに行く途中にあるデザート ヒルズ プレミアム アウトレット、ベンチュラやサンタ バーバラの途中のカマリロ プレミアム アウトレット、サン ディエゴの途中のカールスバッド プレミアム アウトレットにある。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロサンゼルス近郊のバーニーズ ニューヨーク ウェアハウス

<スポンサーリンク>