ユニオン ステーション

blog_image_large_unionstation

ロサンゼルスの旅はここからスタート。全米をカバーする長距離列車Amtrak、ロサンゼルス郊外までいける中距離列車Metrolink、ロサンゼルス市内を巡る短距離列車MetroRail、市内近距離にはメトロバスとダッシュバスの2種類のバス。

<スポンサーリンク>


ユニオン ステーションの情報

blog_image_small_unionstation01

ユニオン ステーション正面入り口

全米にユニオン ステーションという名前の駅はたくさんある。主に鉄道の要所となるターミナル駅につけられる名前。

1939年に開業した歴史あるロサンゼルス ユニオン ステーションの駅舎は歴史登録財(National Register of Historic Places)にも登録され、アメリカ合衆国によって文化遺産として保護されている。駅舎内の重厚なインテリアは一見の価値あり。

ロサンゼルスを走る列車はすべてユニオンステーションを基点にして発着している。日本で言うと東京駅のような感じ。

路線によっていくつかの種類があるので、それぞれの行き先に応じて列車・バスを選ぶ。

blog_image_small_unionstation02

行き先に応じてプラットフォームが異なる

ユニオン ステーション発着の主な路線

  • 長距離列車アムトラック (Amtrak)
    ロサンゼルスから州(State)をまたいで、大陸を縦断したり横断したりするときに使う。
  • 中距離列車メトロリンク (Metrolink)
    ロサンゼルス周辺の郡(County)間の移動に使う。全部で7路線ある。
  • 短距離列車メトロレール (MetroRail)
    ロサンゼルス周辺の市(City)間の移動に使う。全部で8路線ある。(このうち2つはバス) 場所により地下鉄や路面電車になる。
  • 市内近距離にはメトロバス (Metro Bus) とダッシュバス (Dash Bus) の2種類のバス
    市民の日常の足として市内の移動に使う。ユニオン ステーションから発着しているバスは、主にロサンゼルス中心部ダウンタウンを走っている。メトロバスもダッシュバスも同じエリアをカバーしているが経由地が異なる。両方をうまく乗り継いで利用すると活動範囲がグッと広くなる。
  • LAX フライアウェー (LAX FlyAway)
    ユニオン ステーションとロサンゼルス国際空港 (LAX) を直接結ぶ路線。

応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロサンゼルス ダウンタウン周辺の地図

<スポンサーリンク>