メトロ タップ カード

blog_image_large_metro_tap_card

メトロタップカードはメトロレール各線メトロバスメトロラピッドバスに乗車する際に必要になるICカード。メトロ タップ カードを存分に利用して、まるでローカルの人のようにロサンゼルスの街を移動しよう。

<スポンサーリンク>


メトロ タップ カードの情報

● メトロ タップ カードとは?

日本でも電車に乗るときにはスイカやパスモのようなICカードを使って改札を通過するが、ロサンゼルスのメトロでそれに相当するのがTAP Card。ロサンゼルスのメトロではすでに紙のキップは廃止されていて、一駅だけ乗りたいときでもTAP Cardが必要になる。

ちなみに、メトロ レールとメトロ バスの運賃は乗車距離に関係なく、一回乗ったら一回分の乗車料金を払うというシステム。このあたり、乗車距離によって料金が異なる長距離列車とはシステムが違うので注意する。

● どこで購入できる?

メトロ タップ カードはこちらからオンラインでも購入できるが、旅行者は住所がないため通常は利用しない。ホテルなどに送ってもらうとすると数日かかる。

通常はメトロ レールのターミナル駅や主だった駅にある自動販売機で購入することになる。こちらで販売されている場所を確認できる。路線によっては、全ての駅に自動販売機があるわけではないので、マイナーな小さな駅から乗車するときには注意する。

● 同じカードで列車とバスの両方に乗れる

メトロ レール、メトロ バス(ローカル)、メトロ バス(ラピッド)など、同じメトロ グループの列車・バスであればTAPカードは共通。カード内に必要な残高があれば、同じカードを使って乗車することが出来る。

最近は、市営バスや他のバス会社も、メトロと同じTAPカードを採用し始めている。バスに乗るときに混乱しやすいのだが、メトロでチャージしたTAPカードは、他のバス会社では受け付けてくれない。それぞれのバス会社のTAPカードを購入する。

● 路線によって購入方法が微妙に異なる

メトロ バス(ローカル)、メトロ バス(ラピッド)、専用道路を走るバスのシルバーラインに乗車するときには、運転手横に料金箱があるので、現金でも支払いが出来る。ただ、手間取るし、お釣りも出ないので通常はTAPカードを利用する。同じ料金箱でTAPも出来るようになっている。TAPカードを持っていない人はその場で購入できる。運転手に頼むと渡してくれる。

一方、同じように専用道路を走るバスでも、オレンジラインは列車のメトロレールと同じようなシステムになっている。他のメトロレールの駅のように改札の機械にTAPをして停留所に入場する。運転手の横に料金箱がないので注意する。自動販売機が主だった停留所にある。


 カードの購入方法

blog_image_medium_tap_card01

最初に左右にあるボタンを押す。(どのボタンでもよい)

 

blog_image_medium_tap_card02

運賃のほかにタップカードもあわせて購入する(Purchase new TAP CARD + Fare)か、すでに持っているタップカードに運賃を追加する(Add Fare to TAP Card)か選べる。

 

blog_image_medium_tap_card03

前の画面で、Purchase new TAP CARD + Fareを選んだ人は、次にオプションを選択する。通常はTAPカードと運賃をあわせて購入するので、AのTAP($1 fee)and add valueを選ぶ。

 

blog_image_medium_tap_card04

購入する運賃を選ぶ。片道$1.75。往復$3.50。(乗車距離は関係ない)何度か乗車する予定のある方は、多めにチャージすることも出来る。

 

blog_image_medium_tap_card05

支払いは、クレジットカードか現金。Credit(クレジットカード)あるいはBills(現金)を入れる。現金の場合、お釣りはコインしか出てこないので注意する。&1.75を購入しようと思って$20札を入れると、1ドルコインと25セントコインでおつり相当額が出てくる。(2016/9/19訂正)$1.75を購入しようと思って、誤って$20札をいれると、25セントしか戻ってこない!

 

blog_image_medium_tap_card07

左側のクレジットカードは一度差し込んだ後サッと引き抜く。現金を使いたい場合は右側一枚ずつ入れる。お札だけではなくコインも利用できる機械も増えている。(2016/9/19訂正)お札のみ投入可能。コイン不可。

 

blog_image_medium_tap_card06

すでにTAP Cardを持っている人で、最初の画面でBの追加でチャージ(Add Fare to TAP Card)を選んだ人は、TAP HEREとある丸い部分にカードをあてると運賃が追加される。

 

blog_image_medium_tap_card08

TAP Cardをはじめて買う人は、下にカードが落ちてくる。お釣りも同じところに出てくる。

 

blog_image_medium_tap_card09

レシートが欲しい人はYes、不要な方はNoを選択する。これで終了。

 


https://www.youtube.com/watch?v=uL3vekl_68U

The Los Angeles Metro Forums Channel Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1

<スポンサーリンク>