ノード ストローム ラック

blog_image_large_nordstrom_rack

名前の通りラックに商品がかかっている、ノードストロームのアウトレット。本家とは異なり店内には飾り気はなく、在庫処分品や季節物などが半額程度になって激安販売している。

  • 【ウェブサイト】 Nordstrom rack
  • 【営業時間】 月~金:10:00AM ~ 9:00PM。土:10:00AM ~ 8:00PM。日:11:00AM ~ 7:00PM (テナントとして入るモールの営業時間に準じていることが多く、店舗により多少異なる。)

<スポンサーリンク>


ノード ストローム ラックの情報

blog_image_small_nordstrom_rack02

ノード ストローム ラック外観

アメリカ全土に展開する高級デーパート、ノードストローム。そのアウトレット店がノードストローム ラック。ショッピング センターやアウトレットモールなどに店舗を構えている。

ノードストローム ラックに限らず高級デパートはアウトレット店を用意していて、売れ残った商品の再販売にも力を入れている。

元々は高級デパートの商品棚に収まっていたものばかりで、商品自体はしっかりしたもの。時々汚れが目立つものもあるので、注意してチェックする。

無造作にラックにかけられているので、気軽に手にとって元々の値段を見て驚く。「こんなに高価だったのか…」。値札を見て商品が半額以下になっていたりして二度驚く。そこから季節のセールなどがあるときには更に割引がされる。

blog_image_small_nordstrom_rack01

最小限の飾り付けで豊富な商品が並ぶ

かなりのお得感で、元の値段の意味がよく分からなくなってくるが、やはり買い物体験を考えると、本家とアウトレットではだいぶ違う。

アウトレットは、店内にギュウギュウに商品を詰め込んでいてスペース的にはとても窮屈。更に、店員数も圧倒的に少ないので、何か質問があっても聞いてくれるスタッフがいない。

気に入ったデザインのサイズ違いがどこにあるのかと聞くのは愚問。スタッフもよく分からない。自分で気に入る商品を探して、発掘するのが基本ということらしい。

そのあたり、カスタマーサービスに定評のある本家ノードストロームとは大違いだが、時間があって買い物に時間を取れるのであれば、驚異的な割引プライスは十分に魅力。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロサンゼルス近郊のノード ストローム ラック

<スポンサーリンク>