エンジェルス ナショナル ゴルフ クラブ

blog_image_large_angeles_national_golf_club

「あれ?どこに向かって打てばいい?」 Angeles National Forestに隣接する自然たっぷりの難コース。野性味あふれたコースレイアウトと近代的なコースデザインが融合する上級者向けのチャンピオンシップ18ホール。

  • 【ウェブサイト】 Angeles Naional Golf Club
  • 【住所】 9401 Foothill Blvd. Sunland, CA 91040
  • 【電話】 (818) 951-8771
  • 【レベル】 上級者向き

<スポンサーリンク>


エンジェルス ナショナル ゴルフ クラブの情報

blog_image_small_angeles_national_golf_club01

山の稜線が美しい、ロサンゼルスならではの風景

ロサンゼルス カウンティーで唯一の二クラウス デザインによる設計。

ゴルファーなら知らない人はいないスーパー レジェンド、ジャック ニクラウスが率いるゴルフ場設計会社。

この会社はアメリカ国内はもちろんヨーロッパ、アジア、アフリカと全世界にゴルフコースを作ってきている。現在では、ジャック ニクラウスは一線を退き、息子のジャック ニクラウス2世が主な業務を率いている。

当初、息子はゴルファーとしても期待されていたが、偉大すぎる父親ほどの成績を残せなかった。ただ、いつも父親と行動を共にし、ゴルフの勉強をする最高の環境にいた。ゴルフ コースのデザイナーとして必要なことは父親から学んだとのこと。ゴルフ専門雑誌などでの評価も高い。

ニクラウス デザインは一般的に自然との調和を重視した設計をしていて、ニクラウス デザインの他のコースをプレーすると、なるほど似ていることが分かる。特にグリーン周りの設計は良く似ていて、プレーしていると過去にどこかで見たようなグリーンに出会う。

blog_image_small_angeles_national_golf_club02

うねったグリーンがゴルファーを待ち受ける

エンジェルス ナショナル ゴルフ クラブの特徴は、自然味あふれるというか、もっと言うと野性味あふれるほど自然を取り込んだデザインだということ。

初めてコースをプレーするときには、どこにどう打っていけばいいのか戸惑う。ゴルフカートにはGPS、いわゆるコースナビが搭載され、コース情報を詳細に教えてくれるので最大限活用したい。

また、うねるようなグリーンが最大の難所。ピンの近くに打っても、強烈なアンジュレーションでボールはあらぬ方向へと流れていってしまう。グリーン上の安全なポイントをいかに早く見つけられるかがひとつのカギになる。

年間を通しておおむね状態はよく、他のゴルフ場と比較してもコースコンディションはトップクラス。砂漠地帯にあるロサンゼルスでは夏場の強烈な日差しと乾燥が芝をいためるが、そんな時期でもほぼ問題なくプレーできる。冬は寒いながらも、日本の厳しい冬と違い、上着を数枚着込めばプレーには支障はない。そのため、日本のプロゴルファーたちも合宿などの練習によく利用する。

基本的には上級者向けのコースだが、初心者向けのティーグラウンドを利用することで、さまざまなレベルのゴルファーでも楽しめる。とりあえずここでは見栄を張らずに、前方からプレーするのが無難。そして、ボールをたくさんなくすので、大量に持っていく。

また、ちょっとコースを外れラフへと転がると、すぐ近くの環境保護区域にボールが入ってしまう。ここからはボールが見えていて打てそうであっても、プレーしてはいけない。素直にペナルティーを払ってプレーを再開する。自然を守る目的で、ゴルファーが入らないように設置されている。

更に、砂漠地帯の王者ガラガラ蛇の出没地帯でもあるので、ブッシュの中に入らないようにする。見かけたらすぐに距離を置いて、次のホールへスキップすることも考慮して、一時プレーを中断して避難したほうが良い。非常に危険なので絶対に近づかないようにする。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ゴルフ場マップ

<スポンサーリンク>