サウス コースト ワイナリー リゾート & スパ

blog_image_large_south-coast-winery-resort-spa

テメキュラでひときわ目立つ存在感。ホテルやビラなどの宿泊施設、レストランやスパなどのサービスが充実。数々の賞を獲得したワインを楽しみながら充実の一日が過ごせるワイナリー。

<スポンサーリンク>


サウス コースト ワイナリー リゾート & スパの情報

blog_image_small_south-coast-winery-resort-spa01

多くの人で賑わうテイスティングルーム

1995年にJim Carter氏によって創設されたワイナリー。

氏は若い時から大工として働き始め2,500件もの家の建築にかかわった。その後ビジネスを拡大し、住宅、ショッピングモール開発などを手掛けていたが、不況のあおりで大変な苦労をした。

そんな折に見た一本の映画 A walk in the clouds(邦題:雲の中で散歩)によって人生の転機を迎える。

この映画はキアヌ リーヴス初の本格的な恋愛映画だが、その中に出てくるブドウ園の様子に心を惹かれ、慎重な調査と努力の後にテメキュラにワイナリーを作り上げるに至った。

現在では、優良なワインの街と知られるようになったテメキュラだが、語源のTemekuとは先住民の言葉で「霧を通して太陽が輝く」と云う意味だとのこと。このような場所はブドウ栽培に適した場所だといわれている。

blog_image_small_south-coast-winery-resort-spa03

ブドウ畑の中のホテル

テメキュラでも1、2を争う大きなワイナリーに成長しているサウス コースト ワイナリーだが、2008、2009、2013、2016年とカリフォルニア州のワイナリー オブ ザ イヤーに表彰された。一つのワイナリーが4度も表彰されるのは初めての快挙。

生産されるワインは数々の賞を獲得していて、多くの表彰バッジが建物内に飾られている。

ワイン以外の施設が充実していることでも知られていて、ブドウ畑の中に作られたホテルではワインのサービスがあったりして評判が良い。ホテルの周辺にはコテージ風ビラも点在し、プライベート空間を大切にする人たちの人気が高い。

付属のヴィンヤード ローズ レストランは落ち着いた立派な内装で、本格的なカリフォルニア料理は、レストラン予約サイトオープンテーブルで2015年の賞にも輝いている。そのため、わざわざ食事だけのためにやって来るお客さんも多い。

  • 朝食 月~金:8:00AM~11:00AM。土、日ブランチ8:00AM~3:30PM。
  • ランチ 月~金:11:30AM~3:00PM。
  • ハッピーアワー 月~金:3:00PM~5:30PM。
  • ディナー 毎日:5:30PM~9:00PM。
blog_image_small_south-coast-winery-resort-spa02

周囲を巡る馬車

さらに、別棟にある立派なスパでは、様々なサービスを受けることができる。塩水のプールやジャグジーがついていてリラックスするには最高。

マッサージやスキンケアなどは女性に人気だが、希望すれば男性と一緒に受けることもできる。新婚カップルに人気。

ワイン作りを見学することができる舞台裏ワインツアー(Behind-The-Scenes Wine Tour)は充実の内容で、普段は入ることができないワイナリーの裏側を見せてくれる。

ガイドさんの話を聞く一時間のウォーキングツアーで、その後5種類のワインのテイスティングとちょっとした軽食が出る。(月~金 11:00AM、1:00PM、3:00PM。要予約。40ドル。)

土、日のツアーはGolden Bear Tourという名前で、さらに充実した内容。75分間のウォーキングツアーのあと、8種類のワインのテイスティングができて食事も出る。(土、日 11:00AM、2:00PM。要予約。60ドル。)


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


テメキュラ周辺の地図

<スポンサーリンク>