グランド サークル

blog_image_large_grandcircle

むき出しの大自然を目の当たりにできる、大迫力の景観の数々が集まっている有数の観光スポット。レイク パウエルを中心にして半径約230キロの円に含まれるエリア。ラスベガス発のツアーが各旅行会社から出ている。

<スポンサーリンク>


グランド サークルの情報

blog_image_small_grandcircle01

自然の驚異グランド キャニオン

グランド サークルはアリゾナ州とユタ州(一部ニューメキシコ州とコロラド州も含む)にまたがる広大な地域。数々の観光スポットが点在しアメリカ国内外から多くの観光客が訪れるところ。

グランド サークルの中心となるのがコロラド川。コロラド州ロッキーマウンテン国立公園を水源とする全長2,330キロの大きな川。途中、ユタ州、アリゾナ州、ネバダ州、カリフォルニア州を経由し、カリフォルニア湾で海に出る。

コロラド川の水の流れによって大地が浸食され、周囲に壮大な自然の景観を作り上げている。エリアによって様々な顔を見せる自然の造形美の数々。ここでしか味わうことができない圧倒的な地球のパワーと美しさを体感することができる。

コロラド川にはフーバーダム(Hoover Dam)によってできたレイクミード(Lake Mead)、グレン キャニオン ダム(Glen Canyon Dam)によってできた琵琶湖に匹敵する大きさのレイク パウエル(Lake Powell)がある。これらの人造湖によってもたらされる豊富な電力・水資源を背景に、フェニックス、ラスベガスなどが急速な発展を遂げている。

blog_image_small_grandcircle03

数々の映画に出てくるモニュメント バレー

グランド サークルの見どころを巡る際に拠点とされることが多いのがカジノの街としても有名なラスベガス。

ここから行きたい観光ポイントによって、日帰り、一泊二日、二泊三日、三泊四日といった各種ツアーが各日系旅行会社で用意されている。【参考】ラスベガス大自然ツアー

観光地ということもあって様々な旅のスタイルが楽しめる。自分でレンタカーなどを運転して巡る人も多く、各地のホテルを渡り歩きながら数日間のドライブするのも貴重な体験になる。

十分な時間がとれない旅行者は、各地への移動に飛行機を利用することもある。交通料金は高くなるが、大幅に時間短縮になる。

一般的には安全面や利便性を考えてツアーバスを利用する旅行者が多い。ホテルや食事などの煩わしい手配もお任せできるので便利。日系ツアーを利用すれば日本語での案内も聞くことができる。

blog_image_small_grandcircle02

圧倒的な迫力のホース シュー ベンド

グランドサークルには見どころが多く、一生で一度は見ておきたい壮大な渓谷グランドキャニオン、様々なハリウッド映画でも登場するモニュメントバレー、水の流れが大地を削り幻想的な空間を作り上げたアンテロープキャニオン、パワースポットとしても名高いセドナなどがある。

そのほか、ブライスキャニオン、ザイオン、アーチーズ、キャピトルリーフ、デスバレーなどの国立公園にいくツアーもある。

いずれもラスベガス発のツアーが便利だが、一部ロサンゼルス発やサンフランシスコ発のツアーを催行している日系旅行社もある。

長期間のアメリカ旅行の日程を取れる方は多くのポイントを見て回ることができるが、仕事や学校の都合などで時間が限られている方は、すべてのポイントを制覇するのは難しいので、グランドキャニオンを中心とした旅程を組むのがおすすめ。アメリカの壮大な大自然を体験することができる。

blog_image_small_grandcircle04

魅惑の自然美アンテロープ キャニオン

グランドサークルは海抜1500~3300メートルの乾いた台地にあるため、荒涼とした殺風景なところも多いが、実は四季それぞれ様々な表情を見せる。おすすめはやはり旅行シーズンの春と秋。気候も落ち着いていて快適な旅が楽しめる。

夏は気温が上昇し、時には40°Cを超えることもある。熱中症対策、日焼け対策が必須。日照時間が長いので、多くの場所を楽しめる。

冬は日照時間が短く、場所によっては氷点下まで気温が下がることもある。かなり厚着が必要。旅行者は減少傾向にあるが、例外的に年末年始はまとまった時間が取れることもあって日本からの旅行者が増える。

また、グランドサークルは範囲が広いこともあって、訪れる場所によって気候が大きく異なることがある。それぞれの場所での天気予報などを個別に調べて、対策をとっておきたい。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


グランド サークルの地図

<スポンサーリンク>