キャロウェイ ヴィンヤード&ワイナリー

blog_image_large_callaway-vineyard-winery

カリフォルニア ワインの産地として有名なテメキュラにあるヴィンヤード&ワイナリー。同地区の最古参のワイナリーでテメキュラ ワインを有名にした立役者。ゴルフ クラブ メーカーとしても有名。

<スポンサーリンク>


キャロウェイ ヴィンヤード&ワイナリーの情報

blog_image_small_callaway-vineyard-winery01

一階はテイスティングルーム、2階はメンバー専用

1969年にオープン。テメキュラ市にある2番目に古いヴィンヤード&ワイナリー。ロサンゼルスから約1時間半ほどのドライブ。

カリフォルニアでのワインの生産の歴史は意外と長く、1700年代後半から始まるカリフォルニア ミッションでのワイン作りにさかのぼる。最寄りのミッションは、オーシャンサイド市にあるサン ルイス レイ デ フランシア

カリフォルニアワインの主要な生産地はサンフランシスコ北部にあるナパ市が長らく知られていたが、南カリフォルニアにも2000年前後から商業ワイナリーが次々とオープンし、テメキュラ産ワインも次第に知られるようになってきている。

1976年にイギリスのエリザベス2世女王が訪米された際、ニューヨークのホテルで提供されたのがキャロウェイのワイン。女王が大変気に入り、おかわりをしたということがあって、キャロウェイのワインは一躍有名になった。

blog_image_small_callaway-vineyard-winery02

見晴らし最高のテイスティングルーム

数多くの賞を獲得しているキャロウェイのワインであるが、一般の市場には出回っていない。手に入れたい場合には、直接出向いて購入するか、ホームページから購入する。

日本で入手をご希望の方は、高級スーパーとして知られる成城石井で輸入している。その他、楽天やアマゾンで並行輸入品を見つけることもできる。

近代的な建物の一階にはテイスティングルーム、二階にはメンバー専用のラウンジがある。

テイスティングルームでは、6種類のワインを試飲できる。(15ドル)また、毎日午前11時と午後1時にワイナリーの内部を見学できるツアーが開催されている。(10ドル)

併設されているMeritageレストランではタパスやパスタ、サラダやサンドイッチなどの食事が用意されている。もちろんキャロウェイのワインと一緒に楽しむことができる。Yelp! Meritage Restaurant at Callaway Vineyards

blog_image_small_callaway-vineyard-winery03

一面の広大なブドウ畑

キャロウェイの創業者のEly Reeves Callaway Jr氏は2001年に82歳で他界しているが、1980年ごろにはワイナリーの経営の一線からは退いている。

晩年、ワイナリーを売却しゴルフクラブの生産を始めた。木製が主流だったゴルフクラブのヘッドをメタルに改良したビッグ バーサという商品が世界中で爆発的にヒットした。

今ではキャロウェイといえば、ゴルフメーカーの一角として確固たる地位を獲得している。その後2ボールパターというユニークなマレット型パターを発売すると、これも大ヒット。現在ではオデッセイというブランド名で販売されている。

彼は十代の若いころからゴルフに親しんでいた。初の4大メジャー ゴルフ トーナメントを優勝してグランドスラムを達成したボビー ジョーンズから大きな影響を受けた。ワイナリーを営みつつも、長年ゴルフビジネスへの情熱をひそかに持っていた。ちなみに、ボビージョーンズはキャロウェイ氏の母親のいとこにあたる。

キャロウェイ ヴィンヤード&ワイナリーがあるRancho California Rd沿いには、新旧のワイナリーが軒を並べているワイナリー銀座。同時にテメキュラ市はゴルフ場が集中しているところとしても有名。最寄りのゴルフ場にザ レジェンド ゴルフ クラブがある。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


テメキュラ周辺の地図

<スポンサーリンク>