シスコ ホーム

blog_image_large_cisco-home

メルローズアベニューはロサンゼルス ファッションの発信地であると同時にデザイナーズ家具屋さんが集まっているエリアでもある。シスコホームの外壁は有名な撮影スポット。

<スポンサーリンク>


シスコ ホームの情報

blog_image_small_cisco-home01

アメリカならではの立派な家具

1990年から自然派家具を作り続けているシスコ ホーム。

シスコと聞くとコンピュータ関係のルーターなどを提供している会社が有名だが、このお店とは特に関係ない。メキシコから13歳で移民してきたCisco Pinedo氏が創業した家具屋さん。

氏は10代で家具作りを覚えて以来、家具作りへの情熱は消えることはない。自然素材を可能な限り使用し、地元の家具職人とともに、ロサンゼルスでの生産にこだわっている。

ロサンゼルス周辺に4店舗、サンフランシスコ周辺に2店舗ある。ニューヨークの有名家具店ABC Home Furnishingsにもショールームを持つ。

エイチ ディー バターカップの創業者エヴァン コール氏もABC Home Furnishingsで勤めていたことがあって、デザイン面で共通する思想が見え隠れする。

blog_image_small_cisco-home02

家具作りのクラフトマンシップ

メルローズ アベニューは一般にロサンゼルス ファッションの発信地として有名で、最新のデザインから古着までアパレル好きにはたまらないストリート。

一方で、ラ シエネガ ブルバード(La Cienega Blvd)以西にはデザイナーズ家具のお店が軒を並べていることでも有名で、中でもパシフィック デザイン センターはその奇抜なデザインと色使いでよく知られている。

近所には、レストレーション ハードウェアウエスト エルムポッタリー バーンなどの有名家具店とともに、大小多くの家具屋さんが並んでいる。

インテリアに興味のある方にとってはお宝の山に見える。住環境に恵まれたアメリカならではの家具を見て歩くのも楽しい。机、ソファー、照明どれを取っても立派。気に入った家具を輸入することも可能だが、一般の日本の一軒家やマンションなどには大きさがマッチしないことが多い。

blog_image_small_cisco-home03

メルローズの人気撮影スポット

ビバリーヒルズの近くということもあって、この周辺には地元のおしゃれなセレブ層の人たちが多く住んでいる。映画俳優・女優、ミュージシャン、その他有名人も出没する。もしかしたら街で見かけることがあるかも。

もちろん観光客も多く歩いていて安全な地域。週末は混み合って駐車スペースを探すのに一苦労する。

お店の外壁にはMADE IN LA.という文字が書かれた壁がある。もちろん同社の家具はロサンゼルスで作っているという意味。

ところが、ロサンゼルスに来たということが分かりやすいことや、デザインがクールだということで撮影スポットとして有名になっている。連日、壁にもたれかかってポーズをとる人たちであふれている。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


メルローズ周辺の地図

<スポンサーリンク>