ミラマー エアショー 2016

blog_image_large_mcas-miramar-air-show-2016

今年も盛大に開催されているアメリカ最大のエアショー。毎年、全米から約100万人の観客を動員する。会場となっているミラマー米海兵隊航空基地(USMC Reserve)は今年で100周年を迎える。写真はBreitling L-39ジェットチーム。

<スポンサーリンク>


ミラマー エアショーの情報

blog_image_small_mcas-miramar-air-show-2016-03

毎年100万人の観客が集まる

今年で70周年を迎えるアクロバット飛行が見られるエアショー。

会場となっているサンディエゴのミラマー米海兵隊航空基地(USMC Reserve)は今年で100周年を迎える。

エアショーではおなじみのSean D. Tucker氏による複葉機Oracle Challenger、いまだに強力な実戦機として有名なF-16、ステルス機能が注目のF-35、ヘリコプターのように垂直離着陸ができるAV-8B Harrierなどの演目は人気。

編隊飛行が見事なフランスのBreitling L-39ジェットチーム、アメリカ海軍が誇るブルー エンジェルズの演目はエアショーのハイライト。

blog_image_small_mcas-miramar-air-show-2016-01

機内も見せてくれるデモ

エアショーは全米各地で行われているが、ミラマーのショーは観客動員数、参加する戦闘機の数でもアメリカ最大級。

アメリカ国内のみならず、世界中からエアショーのファンが集まる。米系だけではなく日系の旅行会社などでもツアーが組まれ、日本人も多く来場する。

会場には100機以上の軍用ジェット機、民間機、大型輸送機、戦車などの陸上兵器や軍事施設が展示されている。操縦室に入って写真を撮れる飛行機もあって、大人から子供まで興味津々。

ショーは午前の部、午後の部に分かれている。今まで行われていた夕方からのトワイライト ショーはセキュリティー対策の一つとしてキャンセルされ、行われなくなった。

blog_image_small_mcas-miramar-air-show-2016-04

小さな子供たち御用達Radio Flyer

今年からは、手荷物のバッグ持ち込みにも規制が入るようになっている。入場口で手荷物検査が引き続き行われていて、荷物の持ち込みにはビニール製の中身が見えるクリアバッグのみが許可されるようになった。

今までは、氷などを入れて飲み物を冷やしておけるクールボックスなどを持ち込む人たちも多かったが、今後は禁止される。駐車場から荷物を取り出そうとしたときに担当のオフィサーから注意される。

男性は荷物を持たずカメラと財布だけといった軽装で入場したい。女性は小さなポーチ程度の持ち込みは認められている。屋外用のキャンプ用の椅子はOK。

乳母車やラジオフライヤーなど小さな子供向けに必要な荷物は持ち込みは大目に見られている。ただ、荷物検査で念入りに中身をチェックされる。

blog_image_small_mcas-miramar-air-show-2016-02

軽食、ビールもそろう

座席は有料席と無料席に分かれていて、有料席ではすぐ目の前でショーを見れる。

有料席では場所により値段が異なるが、Grandstandsと呼ばれる観覧席は比較的料金も安く、高さがあるので遠くまで見通せるため写真・ビデオを撮るには最適。

無料席は会場の両端に用意されている。滑走路は長いため決してショーが見にくいということはない。座席がないため自分でキャンプ用の椅子などを持ち込んで、思い思いにショーを楽しむ。

おなかがすいたら軽食を購入できる場所も充実していて、キンキンに冷えたビールなどもある。ショー価格で値段は多少高め。

blog_image_small_mcas-miramar-air-show-2016-05

メインイベント ブルーエンジェルス

ミラマー米海兵隊航空基地はサンディエゴにあるため、ロサンゼルス中心部からだと車で約2時間半ほどかかる。

早い時間に会場入りすると近い駐車場から会場に向かえるが、お昼くらいなど遅めに入ると、会場からかなり離れた駐車場になる。10~20分程度歩く羽目になることもある。

会場には開催期間中100万人程度の人が集まるため、ショーが終わると、帰り道のあちこちで一斉に混雑する。サンディエゴは慢性的な交通渋滞に見舞われていて、フリーウェイで渋滞に巻き込まれると逃げ道も少ないため、じっと待つしかない。

ロサンゼルスから見学に行く人は、時間に余裕を持って予定を立てるか、サンディエゴに一泊するつもりで出かけたい。


MCAS Miramar Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。 よろしくお願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


サンディエゴ周辺の地図

<スポンサーリンク>