ハリウッド ボウル オーバールック

blog_image_large_hollywood-bowl-overlook

日系のツアー会社では紹介されることは少ないが、地元のハリウッド観光では必ず訪問リストに入る目玉の一つ。ハリウッドサイン、グリフィス天文台、ハリウッドボウル、ハリウッドの街、ダウンタウンロサンゼルスが一望できる。

<スポンサーリンク>


ハリウッド ボウル オーバールック の情報

blog_image_small_hollywood-bowl-overlook01

駐車場から高台までちょっとした階段がある

1984年のロサンゼルスオリンピックの時に作られた、地元の人たちや観光客に親しまれている展望台。

この展望台に至る、クネクネしたMulholland Driveは1924年に開通した、ハリウッドでも歴史ある山道。周辺には超お金持ちの豪邸が並んでいる。

ハリウッドに旅行に来た人は必ず写真に収めるハリウッドサイン、夜景が人気のグリフィス天文台、屋外音楽ホールとして最大級のハリウッド ボウル、フリーウェイ101、ロサンゼルスダウンタウンまでが一望できる。

この展望台は日系のツアー会社ではあまり紹介されることはないが、リクエストとすると対応してくれるはず。ハリウッド&ハイランドから出発する米系のツアーに参加するのが一般的で、ハリウッド&ハイランド入口(ドルビーシアター口)にあるインフォメーションセンターで紹介してくれる。

blog_image_small_hollywood-bowl-overlook03

ハリウッドサインも目の前

この展望台がオープンしているのは、日の出から日の入りまでとかなりざっくりした時間で、駐車場の門を施錠する係の人の気分次第といったところだが、大体は日の入り後も数時間はオープンしている。

夜景スポットとして人気のグリフィス天文台とならんで、ここから見る夜景はロサンゼルスでも最も人気のある夜景の一つ。

サンセットから夜景に移り行く景色は一見の価値あり。ハリウッドボウルでコンサートがあるときなどは、打ち上げ花火なども上空から眺めることができる。

ハリウッド ボウル オーバールックからの夜景はこちら ⇒ ロサンゼルス旅行ガイド フリッカー

blog_image_small_hollywood-bowl-overlook02

スペースが限られる駐車場

ロサンゼルス在住の日本人が、日本からお客さんが来たときにロサンゼルスを案内するスポットとしてよく知られている。どちらかというと、メジャーな観光スポットというよりも、地元の人が知る穴場的な場所。

ハリウッド中心地から十数分のドライブで気軽に行ける。お手洗いなどはないので事前に済ませておく。

この展望台に至るMulholland Driveはワインディングロードになっていて、街灯も少ないので、特に夜間の運転は慎重に。

駐車場自体が小さく20台も入れば満車になってしまう程。周辺は駐車スペースが限られているが、満車の場合、道路わきのスペースに駐車もできる。駐車禁止の場所も多いので注意。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ハリウッド周辺の地図

<スポンサーリンク>