ハロー ジェラート

blog_image_large_hello-gelato

一年を通じて温暖なロサンゼルス。様々な種類のアイスクリームやジェラート、かき氷など冷たいスイーツも楽しめる。ハロー ジェラートは懐かしい味のするパサディナの中心部にある人気店。

<スポンサーリンク>


ハロー ジェラートの情報

blog_image_small_hello-gelato01

店舗外観

パサディナの中心地オールド パサディナにあるジェラート屋さん。昨年まではPiccomoloだったが、名前が変わってHello Gelatoになっている。

懐かしい味のするティラミスや定番のソルテッドキャラメルなど30種類以上のジェラートがショーケースに並ぶ。すべて店内で作られたものばかり。

ロサンゼルス周辺には人気のジェラート、アイスクリーム屋さんがたくさんあって、それぞれ少しずつおいしさが異なる。本場イタリアからの移民も多く、その味に妥協がない。

おいしいジェラートを求めて日々ロサンゼルス中のジェラート屋さんを巡っている熱心なファンもいる。

blog_image_small_hello-gelato03

いろんな種類のコーン

日本人にはうれしい抹茶(Matcha Green Tea)のジェラートもある。アメリカでは緑茶全般はGreen Teaと呼ばれている。

大きさの異なるコーンの他に、カップでの注文もできる。異なるテイストを半分ずつ入れてもらったりなどもできる。

スモールサイズだと2種類、ミディアムサイズだと3種類まで選ぶことができる。

ソルテッドキャラメル(Salted caramel)やヘーゼルナッツ(Hazelnut)、ティラミス(Tiramisu)はおすすめ。バナナは本物のバナナから作られる。

全体的にはっきりした味付けのモノが多く、濃い味が苦手な方は、ストロベリーやレモン、パンプキンなどがあっさりしている。

blog_image_small_hello-gelato02

店内の様子

店内はちょっと狭く小さなテーブルが二つほど。ほとんどのお客さんはお持ち帰り。

夜遅くまで空いているので、周辺のレストランでディナーなどのあとに、立ち寄るにもちょうどよい。

スモールサイズが$3.75、ミディアムサイズが$5.25と、ロサンゼルス周辺のジェラート屋さんのごく平均的な料金設定。

コロラド ストリートとフェアオークス アベニューとの交差点、チーズケーキファクトリーから歩いて1分ほど。イタリアの国旗の三色旗をデザインした看板がすぐに目に付く。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。 よろしくお願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


パサディナ周辺の地図

<スポンサーリンク>