パルセク コリアン バーベキュー

blog_image_large_Palsaik-Korean-BBQ

焼肉の本場韓国で大人気のチェーン店。上質な豚バラ肉が8種類のフレーバーで楽しめる韓国焼肉。日本を含む世界8か国に展開中。アメリカ版の食べログで上位入賞。

<スポンサーリンク>


パルセク コリアン バーベキューの情報

blog_image_small_Palsaik-Korean-BBQ02

トーランス店舗外観

日本人も多く住むトーランスに昨年2015年にオープンしたパルセク コリアン バーベキュー。

2007年韓国ソウルの新村(しんちょん)で創業した同店は、焼き肉の本場韓国でも人気で、すでに韓国国内に33店舗展開している。韓国に旅行の際は一度本店に寄ってみても楽しい。

パルセク サムギョプサル
・ TEL 02-719-4848
ソウル市麻浦区老姑山洞107-111(マポグ ノゴサンドン)
・ 地下鉄2号線「新村(シンチョン)」駅6番出口から徒歩。
・ 営業時間:11:30~24:00

blog_image_small_Palsaik-Korean-BBQ01

8色サムギョプサル。ファミリーコンボ。

特徴はなんといっても8種類の味の豚バラ肉。Ginseng、Wine、Garlic、Herb、Galbi、Curry、Soy Bean、Red Pepperと味付けが薄いものから濃いものに順にいただく。

長細いプレートにずらっと並んだお肉。このプレゼンテーションがインパクト大。味ごとに韓国語と日本語の表記もある。気に入った味があれば、単体で頼むこともできる。

次々と味が変わっていくので飽きずに焼肉を楽しめる。4種類のコンボ(セット)が用意されていて、ビーフやリブアイ、韓国ラーメンなどを楽しめるものもある。サーバーの係りの人がお肉を焼いてくれて、おいしい食べ方をいろいろ教えてくれる。

blog_image_small_Palsaik-Korean-BBQ03

店内の様子。排煙フード形式。

大型の排煙フード式で、無煙ではないが店内は換気が行き届いている。大型のテーブルが用意されていて、大人数のグループやファミリーなどでも一緒に楽しめる。

以前は、ダウンタウンロサンゼルスのコリアンタウンにあったのだが、こちらのお店はEight Korean BBQと名前が変わっている。コンセプトもメニューもほとんど同じ。こちらには味噌味があったりする。コリアンタウン店の他、ブエナパークにも店舗がある。

日本人的な感覚の焼肉に相当するぴったりした英語がないのだが、アメリカではお肉を焼くのは基本的にみんなバーベキュー(BBQ)。

一応、韓国式ではKorian BBQ、日本式ではJapanese BBQというが、アメリカ人にとって外見上あまり違いが分からない。ロサンゼルスには圧倒的に韓国系のお店の方が多いこともあって、テーブル上でお肉を焼くスタイルはアメリカ人にはKorian BBQで通用している。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


トーランス周辺の地図

 

<スポンサーリンク>