ルーフ オン ウィルシャー

blog_image_large_The-Roof-on-Wilshire

ビジネスホテルの屋上にあるレストラン&バー。ホテル宿泊客だけでなく一般客も利用できる。360度のパノラマの中で食事を楽しめる。ハリウッドサイン、グリフィス天文台もよく見える。

<スポンサーリンク>


ルーフ オン ウィルシャーの情報

blog_image_small_The-Roof-on-Wilshire01

ジューシーなWilshire Burger

ホテルウィルシャー(The Hotel Wilshire)の屋上にあるレストラン&バー。

元々はホテルの滞在客用のレストランだが、一般客にも開放されている。朝食用に朝7時からオープンし、平日は夜11時まで、週末は夜中1時までオープンしている。

小ぶりなプールサイドで食事が楽しめる。周囲には遮るものがない360度のパノラマで、ハリウッドサイングリフィス天文台もよく見える。

メニューは一般的なアメリカンで、朝食にはオムレツやパンケーキなど、昼食、ディナーにはサラダやチキン、ビーフなどがそろい、グルテンフリーやベジタリアン向けのメニューもある。

blog_image_small_The-Roof-on-Wilshire02

夕方から賑わうバー

夕方のサンセットでは、刻々と色を変えるカリフォルニアの空を数十分にわたって楽しめる。写真映えする時間帯。

人気なのは日が落ちてからのバーで、ちょっとしたサイドメニューをつまみながら、各種カクテルなどのお酒を楽しめる。

ロサンゼルスの夜景を楽しみながら、プールサイドでデートをするカップルや、友人と談笑するグループなど様々な人が集まって来る。夜8時~10時頃までが最も混み合う時間帯。

ホテル自体は中規模で、街中にあるビジネスホテルといった感じ。客室はさほど広くはないが、清潔で、滞在に必要な設備はそろっている。旅行客が数日滞在する目的なら申し分ない。

blog_image_small_The-Roof-on-Wilshire03

ロケーション最高のビジネスホテル

ミッドウィルシャーの真ん中にあってロケーションは最高。近くにはロサンゼルス カウンティ 美術館 (LACMA)ピーターセン自動車博物館ペイジ博物館など見どころがある。

また、日本人旅行者にも人気のショッピングモールのザ グローブ、隣接するロサンゼルス ファーマーズ マーケットも近い。

ファーマーズ マーケットからビバリー センターまでのW. 3rdストリート沿いには、ロサンゼルス屈指のおしゃれレストランやカフェが立ち並び、ランチやディナーなどを楽しむ地元客、観光客でにぎわっている。

ホテルには滞在客用の駐車場があって一晩26ドル。食事だけを楽しみたい場合には、周辺の路上コインパーキングなどを利用。周りには一時駐車場も多い。(5~10ドル程度)


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ミッド ウィルシャー周辺の地図

<スポンサーリンク>