ポノ バーガー

blog_image_large_Pono-Burger

地元農家から仕入れるオーガニックの食材と、より自然に近い状態で牧草により育てられたグラスフェッドの牛からとれたビーフで作られたジューシーなパテ。地元で人気ナンバーワンの人気店。

<スポンサーリンク>


ポノ バーガーの情報

blog_image_small_Pono-Burger01

農家の倉庫Shed風のダイニングエリア

ポノ バーガーのオーナーにしてヘッドシェフでもある、生まれも育ちもハワイのMakani Gerardiさん。

彼女はハワイで地元の新鮮な食材を使用した自然派ハンバーガーショップを経営している。ハワイ島のカイルア コナ地域にお店があるUltimate Burger

地元で大人気のハンバーガーショップに育て上げた彼女が次に目指したのがアメリカ本土。各地を巡った後、サンタモニカにお店を持つことになった。

ポノバーガーはUltimate Burgerのコンセプトを大切に受け継いで、オーガニック食材と牧草でより自然に育てられたグラスフェッドの牛からとれたビーフを使用している。

店名のポノとはハワイ語で「正しいこと」という意味だとのこと。安全でおいしいオーガニック食材へのこだわりを名前にした。

blog_image_small_Pono-Burger02

ダイニングエリア内部の様子

ダイニングエリアはユニークな農家風の建物。カジュアルだが落ち着いた雰囲気になっている。キッチンはすぐ隣の建物にあって、パティオ席も用意されている。

フード系メディアや地元のメディア、新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、インターネットなどの多くのメディアで紹介されている。

メインのメニューは3分の1パウンド(約150グラム)のパテが入ったハンバーガーで、ボリューム満点。

ソースにいちじくが入ってコクのある旨みを感じるPiku Fig Burgerやあっさり目のターキーバーガーPalahu Turkeyなどが人気。豪快にオニオンリングが挟まれたPanioloは迫力満点。

blog_image_small_Pono-Burger03

キッチンは隣の建物にある

ミルクシェイクも隠れた人気者で、塩カラメルのソースが入ったSalted Caramel Sauce with Niman Ranch Housemade Bacon Bitsは人気。バニラシェイクなどの定番の他に、裏メニューでストロベリーシェイクもある。

素材としているアイスクリームはStraus Family Creameryのアイスクリームで、オーガニック アイスクリームとして高級スーパーなどでよく見かける人気商品。

サンタモニカ店は老舗ダイナーとして人気のスウィンガーズ ダイナーのすぐ近くにある。2号店のベニス店は、メインストリートローズアベニューにあって、ムーン ジュースなども集まっている人気の一角にある。

ウェストハリウッドにも3号店を出店予定で、現在準備が着々と進められている。


Baltz & Company Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロサンゼルス周辺のポノ バーガー

サンタモニカ周辺の地図

<スポンサーリンク>