フロステッド カップケーカリー

blog_image_large_Frosted-Cupcakery

ロングビーチのおしゃれスポット2ndストリートにある老舗カップケーキ屋さん。毎日焼き上げるアメリカの伝統的なカップケーキは、子供からお年寄りまで幅広い年齢層で大人気。

<スポンサーリンク>


フロステッド カップケーカリーの情報

blog_image_small_Frosted-Cupcakery02

店舗外観

2005年から続く老舗カップケーキ屋さん。ロサンゼルスにカップケーキの流行が来る前から営業している。

設立当初James Dole氏が共同経営者として経営にかかわっていて、ロングビーチの他ハリウッドにも店舗があった。その後James Dole氏は独立して、ハリウッド店はコンフェクション コープとして再出発している。

奇をてらわない、アメリカの伝統的な正統派カップケーキを多く提供していて、チョコレートやレッド ベルベット、ピーナツ バター、ストロベリーなどが人気。

アイスクリーム カップケーキも人気で、スポンジの中にアイスクリームがたっぷり入っている。暑い時期にはもってこい。

blog_image_small_Frosted-Cupcakery03

店内の様子

各種メディアでも多く取り上げられていて、新聞雑誌、ローカルテレビなどで行われる、カップケーキ屋さんのランキングでは常に上位に顔を出す名店。

15の常設メニューの他、時期によって特別メニューも登場する。7月4日独立記念日バージョンや、ハロウィン バージョンなど。

そのほかグルテンフリーのカップケーキの提供もある。ケーキつくりには欠かせない小麦粉を使わず、米粉やコーンスターチなどで代用する製法。

アメリカでは多種多様なヘルストレンドがあって、中でも小麦粉から作る食品に含まれるグルテンを除くことで、小麦アレルギー対策になったり、健康的にダイエットもできるとのことで、ここ数年注目されている。

blog_image_small_Frosted-Cupcakery01

食べごたえ十分。(一つ3ドル25セント)

運転免許証やパスポートなど誕生日を証明することができるものを持参すると、バースデープレゼントで一つ無料でおまけしてくれる。誕生日から数日以内であれば、誕生日当日でなくてもおまけしてくれることもあったりする。

お店がある2ndストリートは、ロングビーチのダウンタウンと並んで、人気のスポットで、各種レストランが密集しているエリア。アメリカン他、メキシカン、タイ、ベトナム、ギリシャ、日本の寿司などのほか、スイーツ店も多く、メインからデザートまで、ここですべてそろう。

また、海にも近いことからバンズティリーズギャップなどの若者に人気のファッションの他The Body Shopがあったりなど、通り全体がショッピングモールのような感じになっている。


The Girls With Glasses Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1

 


ロングビーチ周辺の地図

<スポンサーリンク>