アルコーブ カフェ & ベーカリー

blog_image_large_Alcove-Café-&-Bakery

ハリウッドにほど近いロス フェリスのおしゃれカフェ。木々に囲まれた気持ちのいいガーデン パティオ席は人気で、いつも多くの人でにぎわっている。セレブ御用達のカフェとしても知られる。

<スポンサーリンク>


アルコーブ カフェ & ベーカリーの情報

blog_image_small_Alcove-Café-&-Bakery01

併設されているBig Bar

2004年にオープンして以来、多くのファンをつかんできたおしゃれカフェ。

建物はもともと1916年に建てられた民家で、1897年に作られたコテージと合わせてリフォームされている。

森の木漏れ日の中にいるような心地よいそよ風が吹くパティオ席は、いつでも人気。基本的に自由席だが、座席を確保したい時などには一部予約席も用意されていている。

カフェに併設してバーもある。カクテルやワインを楽しみたい時などにはもってこい。カフェの料理も一部注文できる。

ディカプリオやジュリア ロバーツなど映画スターや各界のセレブたちもよく利用するカフェとして有名。ひょっとすると誰か有名人を目撃できるかも。

blog_image_small_Alcove-Café-&-Bakery02

スイーツ好きにはたまらない

ちょっとお茶をしたい時などに便利なカフェ。落ち着いた雰囲気だが、かなりカジュアルでも大丈夫。

朝早くから夜遅くまでオープンしている。市内を観光して時間が読めないときなどでも閉まる心配をしなくて済むので安心。

お昼時とディナー時は混み合うのでちょっと待つこともある。朝食を食べに朝早く行くか、ディナー後ちょっとお酒を飲みに行くなど、時間を多少ずらすとすぐに座れる。

注文は店内のカウンターでする。料金は相場よりちょっとだけ高めといった印象だが、高級レストランほど高額ではない。支払いを済ますと番号札をもらえる。店内の好きな席に座り、待っているとドリンクやフードが運ばれてくる。

スイーツが充実しているカフェとしても有名で、ショーケースにはおいしそうなケーキ類が並ぶ。自家製の板チョコなどもあって、全米で販売されている。ラテとカップケーキを楽しむだけでもボリューム満点で結構満足感がある。

blog_image_small_Alcove-Café-&-Bakery03

メニューはアメリカンが主体

メニューはアメリカンがメインで、ハンバーガーやサンドイッチ、サラダやスープなど。日替わりメニューもあるので、入口近くの手書き看板をチェック。

様々なフード系メディアには頻繁に登場するお店で、ニュースの時間などで取り上げられることもしばしば。

周辺には、オージー ドッツソープ プラント & ワッコースカイライト ブックスなどアメリカらしいお店も多くショッピングも楽しめる。

駐車場はバレットバーキングのみ。お店の前に停まると係りの人が出てくるので、カギを渡して車を駐車してもらう。帰りには数ドルのチップを係りの人に渡すのを忘れずに。

あるいは、数ブロック離れれば路上駐車できるスペースを見つけることができる。道路わきの看板をチェックして駐車違反チケットをもらわないように気を付ける。


Eugene Lee Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロス フェリス周辺の地図

<スポンサーリンク>