ラグナビーチ トロリー サービス

blog_image_large_Summer-Festival-Trolley-Service

ラグナビーチの街中を走る無料シャトルバス。サマーフェスティバル期間中だけ運行する路線と、週末だけ運行する路線をうまく組み合わせてラグナビーチを楽しもう。

<スポンサーリンク>


ラグナビーチ トロリー サービスの情報

blog_image_small_Summer-Festival-Trolley-Service01

トロリー内部の様子

アートの街ラグナビーチにある3か所の通年の常設アートフェアで行われる、夏のアート フェスティバル。

夏のアート フェスティバルの日程は以下の通り。
● Sawdust(6月24日~8月28日)
● Laguna Art-A-Fair(6月24日~8月28日)
● Festival of Arts(7月5日~8月31日)

この期間中、これらアートフェア3か所と、Laguna College of Art Design、ダウンタウンのTransit Depotを加えた5つのバス停(約2キロの区間)を結ぶ無料バスが運行している。(Downtown Canyon Route)

デザインがかわいいトロリーバスで、だれでも利用することができる。距離は短く、歩ける距離だが各アートフェア間を移動する手段として便利。(路線図はこちら

blog_image_small_Summer-Festival-Trolley-Service02

バス停の看板

ダウンタウンのTransit Depotで、週末だけ無料運行するCoastal Routeと接続する。

Coastal Routeはその名のとおり、海岸沿いを走る路線で、レストランやホテル、ビーチへ行くときに便利。

ラグナビーチの高級ホテル リッツカールトンへも行く。宿泊をしない人でも、レストランの食事などを楽しめる。一度見るだけでもおすすめ。

Coastal Route運行期間:9月~翌6月
金: 4:00PM~11:00PM。
土: 11:00AM~11:00PM。
日: 11:00AM~8:00PM。

blog_image_small_Summer-Festival-Trolley-Service03

路線図

トロリーバスは数台同じルートを巡回して、各バス停には約20分に1回ほど停車する。

スマホ用のアプリを使うとバスの運行状況がリアルタイムでわかる。(Bus and Trolley Tracker

バス停は大きな駐車場にあることが多い。駐車料金は無料のところから1日20ドル程度のところまである。街の中心に近づくほど高くなる。駐車場の詳細はこちら

ラグナビーチは海岸線の小さな街で、大きな道路は海岸線を走るPacific Coast HighwayとT字型にのびるLaguna Canyon Rd(133番)だけ。

街は慢性的な駐車場不足に悩まされていて、無料のトロリーバスはラグナビーチの街の主だったところへ行く時とても便利。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ラグナビーチ周辺の地図

<スポンサーリンク>