キングス キャニオン 国立公園

blog_image_large_Kings-Canyon-National-Park

セコイア国立公園のとなりにあるキングスキャニオン国立公園。どちらかというと観光ポイントが少な目な分自然が豊富。冬季は大部分が閉鎖となる。写真は水がきれいなHume Lake。

<スポンサーリンク>


キングス キャニオン 国立公園の情報

blog_image_small_Kings-Canyon-National-Park01

キングスキャニオン料金所

キングス キャニオン国立公園はセコイア国立公園から山道を一時間ほどドライブしたところにある。

両国立公園は隣接していることから、一緒に管理されている。観光客も2つの国立公園を同日にまとめて巡ることも多い。

周辺で一番大きな街はフレズノ(Fresno)で、180番フリーウェイを約1時間強ドライブすると、料金所が見えてくる。

入場料は車一台につき30ドルだが、すでにセコイア国立公園で料金を支払っている場合には、レシートを見せるとそのまま入場することができる。料金はセコイア&キングスキャニオンの両国立公園で7日間有効。

blog_image_small_Kings-Canyon-National-Park02

ビジターセンター内部

● Kings Canyon Visitor Center

料金所を過ぎたあと、10分ほどでKings Canyon Visitor Centerに到着する。ここには観光案内サービスが受けられるビジターセンターの他、お土産物や簡単なスナックなどが買えるマーケット、軽食がとれるレストランがある。

● John Muir Lodge

ビジターセンターのすぐ裏手にキングスキャニオン国立公園のホテルJohn Muir Lodgeがある。メインのバンガロー風ホテルと、一戸建て形式のコテージ部屋がある。現在コテージの増設建築中。

料金は部屋にもよるが大体150~200程度。すぐに埋まってしまうので、予約はお早目に。King’s Canyon Visitor Center (559) 565-4307の他、インターネット上のホテル予約サイトでも空き部屋確認ができる。

blog_image_small_Kings-Canyon-National-Park04

絶景が広がるパラミック ポイント

● General Grant Tree

キングス キャニオンの一番の見どころは、なんといってもグラント将軍の木。世界で第3位の体積を誇る巨木。

世界1位のシャーマン将軍の木や、2位のプレジデントと比べると、駐車場からの距離が近くアクセスが良いことからも人気。

● Panoramic Point

John Muir Lodgeの横からのびる細い山道を2.3マイルほど登ると駐車場が見えてくる。ここから400メートルほどトレイルを登ると、一気に視界が開ける展望台に出る。

残念ながら、アメリカ本土の最高峰マウント ホイットニーは、ここからでは見えないのだが、周囲の雄大な景色を楽しむことができる。

blog_image_small_Kings-Canyon-National-Park06

断崖絶壁の道を走る

● Kings Canyon Scenic Byway (180番)

ビジターセンターからどんどん山の中に入っていく道。Roads End Permit Stationで突き当りとなり、これ以上は進めない。ここまで片道約36マイル(約60キロ)ほど。

道はよく整備されているが、切り立った山にわずかに張り付くように設けられ、クネクネしてアップダウンが激しい山道。見晴らしが素晴らしい。落石があることがあるので十分注意。

Hume Lake

ビジターセンターからKings Canyon Scenic Bywayを走り約10マイル(約16キロ)、30分ほどドライブしたところにある湖。冬季は道路が閉鎖されるため、この湖より先には進めなくなる。

山の雪解け水が流れ込み、とてもきれいな水。周囲はキャンプ場になっていたり、ボートや水遊びもできるようになっている。ちょっとした集落もあって、レストランなどもある。

blog_image_small_Kings-Canyon-National-Park05

春には水量が多いGrizzly Falls

Grizzly Falls

Kings Canyon Scenic Bywayのほぼ中間地点にある滝。春先には雪解け水で水量が多くなるが、秋ごろになるとかなり少なくなる。この他にもう一か所Roaring River Fallsという滝がある。

● Kings River

Grizzly Falls周辺から先は、Kings Canyon Scenic BywayがKings Riverと並行して走っている。大変流れが速い川で、落ちて流されたら、おそらく無事では済まない。

ただ、周辺の手つかずの自然の景観が素晴らしく、道路の路肩に駐車してしばらく自然を堪能している人も多い。

blog_image_small_Kings-Canyon-National-Park07

流れが速いKings River

Cedar Grove

Kings Canyon Scenic Bywayの終点近くにあって、ビジターセンターもある。(冬季閉鎖)

この周辺には様々なトレイルがあって、数キロの気軽な散歩道から、さらに山奥に入っていく本格的な冒険ができるものまでいろいろ。

Zumwalt Meadowはヨセミテ国立のような、切り立った山と、針葉樹、透き通った雪解け水が流れる川などがある。車で行けるキングス キャニオンの最も山の深いところ。ポスターやカレンダーなどで見たことがありそうな大自然が目の前に広がる、おすすめポイント。

Kings Canyon Scenic Bywayの最も奥まで行くと、往復で120キロ以上になる。公園内にはガソリンスタンドがないので、公園に入る前に給油をしてガソリン満タンにしておく。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


セコイア&キングスキャニオン国立公園周辺の地図

<スポンサーリンク>