コンフェクション コープ

blog_image_large_The-Confection-Co-op

ハリウッド観光の中心地からほど近いハイランドアベニュー沿いにあるカップケーキ屋さん。かわいらしい店舗とカップケーキで、女子うけ満点の人気店。

<スポンサーリンク>


コンフェクション コープの情報

blog_image_small_The-Confection-Co-op02

店舗外観

ロングビーチのカップケーキ屋さんフロステッド カップケーカリーから来たJames Dole氏と、Simone Dole氏がハリウッドに開いたスイーツ店。

ケーキ屋さんのようなかわいらしいお店と、フレンドリーな店員さんたちで迎えてくれる、ちょっとほっこりするお店。

素材にこだわり、毎日店内で焼きあげているカップケーキは柔らかくてふわふわ。常連さんも多くて、店員さんと顔見知りとなっているお客さんも多い。

約20種類もあるカップケーキで、ショーケースの中は色とりどり。通常サイズのカップケーキは一つ2ドル95セント。そのほか6種類のミニカップケーキもあって、こちらは1ドル50セント。

店名のConfectionとは甘いお菓子、糖菓のこと。普段の会話ではCandyとかBonbonなどと言うことが多いので、あまり聞きなれない言葉だが同じような意味。書籍などではたまに見かける単語。

blog_image_small_The-Confection-Co-op01

店内の様子

店内には、ちょっとしたカウンター席とテーブル席があって、空いている時間であれば座れることもある。お客さんの回転が速いので、しばらく待てば大体座れる。

カップケーキの他、クッキーやマフィン、スコーンなどもある。そのほか、クールハウスのアイスクリーム、レット マカロンのマカロン、ヴァーヴ コーヒー ロースターのコーヒーも取り扱っている。いずれも小規模ながら、こだわったものばかりで、地元の知る人ぞ知る名店ばかり。

朝の目覚ましにぴったりで、ちょっと遅めの朝食を取りに来る人や持ち帰り用でカップケーキを買いに来るお客さんが多い。道すがらアイスティーやアイスクリームだけを買いに寄る人も。

blog_image_small_The-Confection-Co-op03

かわいい持ち帰り用の箱

アメリカではカップケーキは差し入れの人気ナンバーワン。特にロサンゼルス周辺では、何かの集まりがあるときには、必ず何人かはカップケーキを買ってもってくる。

ハリウッド観光の中心地、ハリウッド&ハイランドからHighland Aveを南に約一キロほどのところにある。

車だとわずか数分の距離なのだが、歩くと15分くらいかかる。夏の時期には日中かなり暑くなることもあって、なかなか大変。

お店の前には小さいながらも無料の駐車場がある。周辺に駐車するときにはほとんどが路上コインパーキングになる。



応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ハリウッド周辺の地図

<スポンサーリンク>