オリジナル トミーズ ハンバーガー

blog_image_large_Original-Tommy's-Hamburgers

今年で創業70周年。小さなお店から始まったハンバーカー ショップがロサンゼルスを席捲し続けている。基本はすべてチリ バーガー。写真は創業当時から変わらないロサンゼルス一号店。

<スポンサーリンク>


オリジナル トミーズ ハンバーガーの情報

blog_image_small_Original-Tommy's-Hamburgers01

どのハンバーガーを頼んでも基本チリ

ギリシャからの移民の両親のもとに生まれたTom Koulax氏が、1946年創業したハンバーガー店。今年で70周年を迎える。氏は1992年に他界している。

現在では、ロサンゼルスエリアに29店舗、2008年からはネバダ州にも進出し、ラスベガス周辺に3店舗ある。

チリソースが有名で、ハンバーガー、ホットドッグには常にかかっている。チリバーガーやチリドッグといった方がよいのだが、ここではこれが基本。フレンチフライにもかけることができる。

毎日数千人のお客さんに対処していて、このハンバーガーを食べるために行列になることもよくある。

blog_image_small_Original-Tommy's-Hamburgers02

ダブルチーズバーガーのセット

チリ ソースといってもさほど辛くはない。厚めのトマトと合わさってマイルドな味。たっぷりのソースで、手や口周りがチリ ソースまみれに。

ダブルやトリプルのバーガーもあるが、ボリューム満点で、日本人にとっては普通のハンバーガーでも十分おなか一杯になるほど。胃もたれ注意。

新しい店舗は、他のハンバーガーチェーンと同じく座席完備だが、せっかくだったら創業当時から変わらない一号店に行ってみたい。

小屋のような小さなお店で座席もなく立ち食い状態。70年にわたって、このお店に毎日数千人も訪れ行列を作っていたかと思うと、何ともそのすごさに驚かされる。

blog_image_small_Original-Tommy's-Hamburgers03

駐車場わきのドリンクコーナー

日本のモスバーガーの創業者である櫻田 慧(さくらだ さとし)氏は、創業前の証券マン時代のアメリカ滞在中に出会ったトミーズのハンバーガーに魅せられた。

1週間程度トミーズで働かせてもらい、味つけや、仕込みの方法、商売のノウハウを教えてもらったという。

日本マクドナルドが銀座に一号店を出店した頃で、日本にもハンバーガーの時代が来ると確信したとのこと。

日本人の味覚に工夫されたモスバーガーのチリをご存知の方は、本場トミーズのチリと味比べをしても楽しい。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロサンゼルス周辺のオリジナル トミーズ ハンバーガー

<スポンサーリンク>