ロデオ ドライブ

blog_image_large_santa_rodeo_drive

世界の高級ブランドが軒を並べるハイエンドなストリート。スターやセレブもよく訪れるため目撃情報も多いエリア。ブランド品目当ての旅行者も多く毎年500万人以上の観光客が訪れるといわれる。

<スポンサーリンク>


ロデオ ドライブの情報

blog_image_small_rodeo_drive01

ウィルシャー沿いのトゥー ロデオは人気の撮影ポイント

ロサンゼルスに着たら一度は見てみたいストリート、ロデオ ドライブ。

ロデオ ドライブはロサンゼルス屈指のショッピング ストリートで、高級住宅街のビバリー ヒルズ市南側にある。郵便番号 “90210” は有名。

ロデオ ドライブの南端にはトゥー ロデオ (Two Rodeo) という小さなモールがあって、この一角はヨーロッパの街並みを模したかわいい街並みになっている。

石畳の小道に沿って高級ブランドが並んでいる。ウィルシャー ブールバード側の小さな噴水は有名で、観光客の人気記念撮影ポイントになっている。

噴水の上には208ロデオというカフェレストランがあって、テラス席に座ってお茶などすると、セレブなひと時を過ごせる。人気カフェなので、いつ行っても混んでいる。午前中ランチ前が狙い目。平日午後4時から7時まではハッピーアワーといって特別メニューがあったり、料金が安くなったりする。

blog_image_small_rodeo_drive02

日本でも有名な高級住宅街ビバリー ヒルズ

およそ2マイルほどのロデオ ドライブには世界の有名ブランドが軒を並べている。エルメス、シャネル、グッチ、プラダ、ティファニーなど、どれも力が入ったすばらしい店舗で、中に入ってブラブラ見て歩くだけでもセレブな気分になる。

取材時にはルイ ヴィトンが改装中だったが、工事中も開店している。通りのどこかで改装の工事がよく行われていて、どの店舗も新しい顧客のニーズに対応しようと努力している。

ロデオ ドライブ中ほどには小さなショッピング モールのロデオ コレクションがある。30軒ほどが集まった優雅なモール。ヨーロッパ風の建物の真ん中にはカフェもあるので、ちょっと一休みできる。

ウィルシャー沿いにはニーマン マーカス、サックス フィフス アベニューやバーニーズ ニューヨークといった老舗高級デパートもあって、効率的に買い物をしたいときにはおすすめ。エレガントで落ちついた雰囲気が漂う。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ビバリー ヒルズ周辺の地図

<スポンサーリンク>