サンタ モニカ ファーマーズ マーケット

blog_image_large_santa_monica_farmers_market

観光地周辺では最も大きいファーマーズ マーケット。毎週水曜日と土曜日に開かれている。特に水曜日は多種多様の農家が出店し、新鮮な食材を求めて多くの人々が集まる。

  • 【ウェブサイト】 Santa Monica Farmers Markets
  • 【営業時間】 毎週水曜日8:30AM – 1:30PM、毎週土曜日8:30AM – 1:00PM
  • 【住所】 サンタモニカ サード ストリート プロムナード 水曜日Arizona Avenue (4th と Ocean の間)、土曜日Arizona Avenue (4th と 2nd の間)
  • 【アクセス】 Santa Monica / 4th (東行きのみ)停留所目の前。 (メトロ ラピッド 704

<スポンサーリンク>


サンタ モニカ ファーマーズ マーケットの情報

blog_image_small_santa_monica_farmers_market01

テントが並ぶ歩行者天国アリゾナアベニュー

サード ストリート プロムナードと交差するアリゾナ アベニューで、毎週水曜日と土曜日の2回開催されているファーマーズ マーケット。

水曜日も土曜日も同じ場所で開かれているのだが、水曜日の方が出店者が多いため規模が大きく、アリゾナ アベニューをより広い範囲で使っている。開催日は道路を封鎖して歩行者天国になっている。

水曜日には常時70以上の農家が出店していて、様々な商品を販売している。扱う種類も量もとても豊富。

定番の野菜はほとんど網羅していて、当日畑で採れたものも多く並ぶ。素人でも目で見てわかるほど新鮮。

blog_image_small_santa_monica_farmers_market02

食材だけでなく生花も安くて種類も多い

そのほかにも養蜂農家の蜂蜜があったり、果物農家が作るジャムがあったり、フレッシュ ジュースがあったりする。様々な種類の食材が並び、ぶらぶら見て歩くだけでも楽しい。

野菜や果物などを切ってサンプルを提供してくれる店も多く、ちょこちょこつまみ食いしているだけで、おなかが一杯になってしまったりする。

そのほか、生花店も出店していて、季節の草花が売られている。ほんの数本買って家に持ち帰り、テーブルに飾っておくだけでも場が華やぐ。

多くの人出があるので、それを見込んだ飲食店が出張ケータリングを行っている。ここで朝食を取ったり、食べ歩きしながら買い物をする人も多い。中には、ファーマーズ マーケットで仕入れた食材だけを使って作られた料理を提供する店などもあって好評。

マーケットに並べられている食材はあまり安いというわけではなく、どちらかというと値段は平均的かちょっと高め。それでも、生産者が明確で、安心安全な食材を求める人々にとっては貴重なマーケット。ホイール付の買い物かごを転がしながら買いだめする人がいるのも、ファーマーズ マーケットでよく見かける光景。

朝の気持ちのいい時間帯に散歩しながら、アメリカのファーマーズマーケットを体験するのもなかなか良いもの。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


サンタ モニカ周辺の地図

<スポンサーリンク>