シネスピア

blog_image_large_Cinespia

なんと!お墓で行われるハリウッド名物の屋外映画会。ハリウッド フォーエバーは、ハリウッドという場所柄、往年の銀幕のスターや映画監督、プロデューサーや脚本家などの著名人が多く眠る有名な墓地。

  • 【ウェブサイト】 Cinespia
  • 【Facebook】 Cinespia
  • 【Twitter】 Cinespia
  • 【Instagram】 Cinespia
  • 【住所】 6000 Santa Monica Blvd, Los Angeles, CA 90038
  • 【電話】 (323) 469-1181
  • 【開館時間】 毎週土曜日。一部、水、日曜日。(夏期のみ)
  • 【時間】 6:45PM会場。8:30上映開始。
  • 【入館料金】 無料あるいは一人16ドル。(映画による)
  • 【駐車場】 墓地内パーキング15ドル。周辺駐車場12ドル。

<スポンサーリンク>


シネスピアの情報

blog_image_small_Cinespia01

ハリウッド フォーエバー墓地入口

2002年から行われている屋外映画会。John Wyatt氏によって創設された。

氏は映画のセットのデザイナーだったが、ハリウッド フォーエバー墓地の改修作業に携わったことがきっかけで、屋外映画会を墓地側に持ち掛け、開催するに至った。

夏季限定で、毎週土曜日に開催されていて、星空の下で映画を楽しめる。ほとんどは有料だが、無料の回もある。

最新映画が上映されることはほとんどなく、ほとんどは今でも人気の高いが、ちょっと古めの映画。スケジュールはホームページを確認。

T-シャツや食べ物などが無料で配布されることもある。外部の食べ物やワイン、ビールなどの持ち込みが可能で、自前で持ち込んだブランケットなどを敷いてピクニック気分。座席は用意されていないので折り畳み椅子なども自分で持ち込む。夜はとても冷え込むので防寒対策を忘れずに。

入場チケットはオンラインで事前に購入し、プリントアウトするか、スマートフォンで表示できるように用意する。シネスピアの開催時間中は、墓地内の駐車場はすぐに満車になるため、駐車料金を取られる。15ドル。徒歩5分くらいのところにも別の駐車場が用意されている。12ドル。無料で路上駐車もできなくはないが、スペースを見つけるのは至難の業。

blog_image_small_Cinespia04

持参した敷物を敷いてピクニック気分

ハリウッド フォーエバー墓地には多くの映画関係者が眠っているため、普段から一般のファンなどが献花などに訪れる。

入口にギフトショップがあって、そこで、有名人のお墓マップが販売されているので、購入しておくと探しやすい。大変多くのお墓があるので、かなりピンポイントで探さないとなかなか見つからない。

詳細はこちら ⇒ Hollywood Forever 入場料、駐車場は無料。月~金:8:30AM~5:00PM。土、日:8:30AM~4:30PM

墓地内のウォーキングツアーも開催されていて、約2時間スターやセレブのお墓を紹介してくれるサービスもある。Hollywood Forever Cemetery Walking Tour

blog_image_small_Cinespia02

Johnny Ramoneの特徴的なお墓

様々な有名人が眠っているが、中でも1980~90年代にかけてRamonesとして活躍したロックミュージシャンJohnny Ramoneのお墓は有名。彼は2004年に前立腺ガンのため55歳の若さで亡くなっている。

特徴的なヘアスタイルと、興に乗ってくると体を後ろにのけぞらして演奏する姿がうまく表現されている銅像が池のほとりに建っている。

彼は、死の直前に最も評価が高まり、死後も評価が高いギターリスト。

2003年にタイム誌で”10 Greatest Electric-Guitar Players”(10人の偉大のエレキギター奏者)の一人として取り上げられたり、ローリングストーンで”100 Greatest Guitarists of All Time”の16位にランクインしたりなどした。

blog_image_small_Cinespia03

Jayne Mansfieldの墓石

また、ちょっと古いところでは、ジェーン マンスフィールドの墓石(追悼記念碑)もある。

マリリン モンローと並び、1950年代を代表するセックス シンボルの1人。ブロンドの髪、細くくびれたウェスト、胸の谷間を強調する衣裳で、多くの雑誌、映画、舞台で活躍した。

生年は1933年なのだが、1938年と間違って記載されている。昔から年齢にサバを読むことはよく行われていて、そのために間違ったとのこと。

1967年に不慮の交通事故で34歳の若さで亡くなっている。遺体が埋葬された本物のお墓はペンシルベニア州ペンアーガイルにある。


ROADTRIPPERS.COM Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1

 



ハリウッド周辺の地図

<スポンサーリンク>