シカモア キッチン

blog_image_large_The-Sycamore-Kitchen

朝食と昼食にぴったりのおしゃれなカフェ。レンガ造りの内装は、天井が高くシンプルで洗練されている。外のパディオ席も都会的で落ち着ける。

<スポンサーリンク>


シカモア キッチンの情報

blog_image_small_The-Sycamore-Kitchen02

シンプルで開放的な店内

2012年にカレン&クイン ハットフィールズ(Karen and Quinn Hatfield)夫妻によってはじめられたおしゃれなカフェ。

夫妻は以前はハリウッドのメルローズアベニューでフレンチ&アメリカンのハットフィールズ レストランを運営していて人気だったのだが、こちらはすでに閉店している。

2015年には同じ通りの数十メートル先にOdys + Penelopeというレストランをオープンしている。127 S La Brea Ave, Los Angeles, CA 90036。

チュラスコ(Churrasco)という南米の牛肉のバーベキュー料理を提供している。こちらもおしゃれな店内とおいしい料理で人気のレストランとなっている。

blog_image_small_The-Sycamore-Kitchen03

ラテとバターカップ

フレンチレストランを経営していただけに、店内で焼く自家製パンが自慢で、香ばしくも重量感がある。

奥様のカレンが担当しているお菓子のようでもありケーキのようでもあるパンはバリエーション豊かな甘さが自慢。中でもSalted Caramel Pecan Babka Rollやバターカップやマフィン類は女性に人気。

コーヒーはオレゴン州ポートランド生まれのStumptown Coffee Roastersの豆を仕入れている。最高品質のコーヒーを追求する創業者のディアン ソレンソン氏はコーヒー業界では有名人。

ロサンゼルス ダウンタウンにも直営店があって、いつも混雑している人気カフェ。806 S Santa Fe Ave, Los Angeles, CA 90021

blog_image_small_The-Sycamore-Kitchen01

グリルドショートリブ サンドイッチ

シカモア キッチンは主に朝食と昼食に便利なカフェで、お昼時が最も込み合う。11:30AM(月~金)、12:30AM(土、日)までは朝食メニューで、それ以降はランチメニューに切り替わる。

朝食では、Scrambled egg and chorizo sandwichやEggs Benedict、Croque Madameなどが人気。ランチメニューはサンドイッチ、トースト類、サラダがメインで、Grilled ShortribサンドイッチやMediterranean Chicken Saladなどが人気。

全体的にお値段が高めの設定だが、手の込んだ料理に納得の品々。

店内と外のパティオにも席があって、落ち着いて過ごせる。駐車場は特に用意されていないのだが、周辺にはコインパーキングが多い。通りにスペースがない場合では、数本道を奥に入れば路上駐車ができる。


ZAGAT Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1

 



ミッド ウィルシャー周辺の地図

<スポンサーリンク>