サンタバーバラ ウォーター タクシー

blog_image_large_Santa-Barbara-Water-Taxi

小さな船に乗って約15分ほどの海上散歩。サンタバーバラ湾とスターンズワーフ間を結ぶ水上タクシーサービス。野生のアシカやカモメの群生地の近くを通る。運が良ければクジラに出会うことも。

<スポンサーリンク>


サンタバーバラ ウォーター タクシーの情報

blog_image_small_Santa-Barbara-Water-Taxi01

ウォータータクシーLil’ Toot丸

サンタバーバラ湾とスターンズワーフの間を行ったり来たりしている水上タクシーサービス。金、土、日曜日に運航している。

30分ごとにサンタバーバラ湾かスターンズワーフを出航する。15~20分ほどの海上散歩。

サンタバーバラ湾とスターンズワーフの間は歩いても小一時間程度の小さなエリア。でも、せっかくだったら、ちょっとしたクルーズ気分を味わってみよう。

フレッド船長が舵を握るLil’ Toot丸は、タクシー色の黄色い船体がかわいい小さな船だが、20人くらいは乗船できる。

サンタバーバラ湾の情報はこちら ⇒ サンタバーバラ ウォーターフロント

blog_image_small_Santa-Barbara-Water-Taxi02

スターンズワーフのチケット売り場

スターンズワーフの中ほどにチケット売り場がある。ここで料金を支払って、船が来るのを待つ。特に予約などは必要ない。

一応、時刻表もあるので、最初に出航時間を確認してから周辺エリアを楽しみたい。

サンタバーバラ湾側の乗り口はMaritime Museum前。Water Taxiの看板がある小さな桟橋で待っていると乗せてくれる。

サンタバーバラ湾には野生のアシカがたくさん住んでいて、ブイや桟橋に寝転んで昼寝をしている。すぐ近くまで船を近づけてくれるので間近に見れる。

また、付近の海はクジラの通り道になっていて、運が良ければクジラの姿を遠くから目撃することもできる。

blog_image_small_Santa-Barbara-Water-Taxi03

船長になってご満悦の男の子

小さな子供がいる場合には、船長の帽子をかぶり、舵を握らせてくれる。数分の間操船もさせてくれる。絶好のシャッターチャンス。子供にとってはすごく良い思い出になる。

貸し切りサービスも行っていて、家族や友人たちとパーティーを開いたり、子供の誕生日パーティーなどで利用する人もいる。

Santa Barbara Water Taxiでは、そのほかに1時間半ほどのサンセット クルーズも催行している。こちらは少し大きなクルーザー。サンタバーバラの夕日はことさら美しい。

大人40ドルほど。出航時間は日没時間に合わせるので季節によって異なる。チケット売り場で詳細を聞くか、(888) 316-9363まで電話。


Santa Barbara Sunset Cruises Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


サンタバーバラ周辺の地図

<スポンサーリンク>