ハックルベリー ベーカリー & カフェ

blog_image_large_Huckleberry-Bakery-&-Cafe

二人のシェフの出会いから生まれたベーカリー&カフェ。いつでも大変な込み具合で、特に週末になると入店まで30分程度待つことは当たり前の人気店。朝食、ランチにもってこい。

<スポンサーリンク>


ハックルベリー ベーカリー & カフェの情報

blog_image_small_Huckleberry-Bakery-&-Cafe01

店舗外観

2009年Josh Loeb氏とZoe Nathanさんによってできたカフェ&ベーカリー。

Josh Loeb氏はお店の前のウィルシャーブルバードを渡った反対側にあるレストランRustic Canyon Wine Bar & Seasonal Kitchenのオーナーシェフ。

そこにZoe Nathanさんが入店した。彼女はサンフランシスコ、ニューヨーク、ベニスで腕を磨いた料理人。ほどなく二人は恋に落ち、協力してハックルベリーを立ち上げた。

二人にとってはレストランで働きつつ、新しいお店を拡充することになるので、慎重に計画を立て、2008年の6か月間、本業に支障がないように土曜日の朝だけ試験的にオープンをした。

ところがトライアルオープンにも関わらず、地元の人々の評判を呼び、多くの人が列をなして集まってくるようになった。多くのファンからの後押しもあって、2009年本格的にオープンとなった。

blog_image_small_Huckleberry-Bakery-&-Cafe02

スタッフが忙しく動き回る店内

お店に入ると、目の前に大きなメニューが掲げられているのに目が行く。看板の後ろにキッチンがあって、様子を垣間見れるようになっている。

普段は懸命に働くアメリカ人にお目にかかることはあまりないのだが、ここのスタッフは全員キビキビと効率的に動いている。お店のスタッフの動きは人気店のバロメーター。

メニューを選び、料金を支払うと、番号札をもらえるので、好きなテーブルに座って番号札を棒にさしておく。しばらく待っていると注文した料理が運ばれてくる。

レストランとは異なり、前払いの食堂形式になっているのも気軽でよい。スタッフは忙しいながらも親切で丁寧。気持ちよく食事をすることができる。

日本人旅行者にも人気のサード ストリート プロムナードから歩くこともできる。サード ストリートと交差するウィルシャーブルバードを海と反対の東に向かい約1キロほど。

blog_image_small_Huckleberry-Bakery-&-Cafe03

フライド エッグ サンドイッチ & バニラ ラテ

Josh Loeb氏はレストラン経営に遺憾なく才能を発揮していて、前述のワインバーの他にも種類の異なるフードサービス店を展開している。

同じグループのフードサービスは以下の通り。どのお店もセンスの良い内装と、気持ちの良いスタッフが迎えてくれる。近所にあるので、気になるお店を梯子するのも楽しい。


Tastemade Los Angeles Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


サンタ モニカ周辺の地図

<スポンサーリンク>