ソープトピア

blog_image_large_Soaptopia

添加物などは一切使用しない、自然素材だけを原料にしたナチュラルなハンドメイドの石けん屋さん。固形石鹸だけではなく、液体石けん、バス用製品など種類が豊富。

<スポンサーリンク>


ソープトピアの情報

blog_image_small_Soaptopia01

店舗外観

2004年Joli Chitwoodさんが始めた自然石けん屋さん。

彼女はもともと広告業界にいたのだが、ベニスの友人たちに石鹸をつくってあげたら好評で、ユーザーの要望に応えていたら、次々と注文が舞い込むようになった。

つくる分量が増えてきたので場所も必要になってきて、ベニスからもほど近い現在の場所に店舗兼作業場を用意することになったとのこと。アメリカの起業家のお手本のような女性。

彼女自身アレルギー体質だったこともあって、より自然な素材と上質な100%ピュアなエッシェンシャルオイルを配合している。

オリーブオイル、ヘンプオイル、アボカドオイル、マカダミアナッツオイルなど数種類のオイルを使い分け、良質なシアバターを使い、ほとんど食品と変わらない品質を持つ石けんに仕上げている。

blog_image_small_Soaptopia02

カラフルな自然石鹸

店内には出来たばかりの石けんが並んでいて、その数は60種類以上にも及ぶバリエーションがある。

製法に工夫を加え、自然派石けんとしては発色が豊かでカラフル。店舗奥には作業場があって、実際に石鹸をつくっている様子を見ることができる。

店内には固形石けんの他、液体石けんやバス用品も並んでいる。ボディ―用品、フェース用品も取り揃えてられている。

自然志向の高い女性や小さな子供を持つお母さんが、安心・安全な製品を求めにやってくる。

石けん単体でも販売されているが、お土産用としてはギフトセットが便利。男性向けののシェービングセットなどもあって、お父さんやご主人、ボーイフレンドへのプレゼントとしても人気。

blog_image_small_Soaptopia03

店舗内にある作業場

今では全米の自然派スーパーなどにも卸売りし、日本にも全国に12店舗を持つまでになった。店内の作業場は一日中フル回転で、生産、出荷作業に追われている。

日本用のウェブサイトはこちら
日本の店舗一覧はこちら

ウェブサイトから日本全国に発送も行っているので、近所に店舗が見つからない方はお取り寄せもできる。ただ、日本の販売価格はアメリカと比べて、ほぼ2倍程度の価格設定になっている。

ロサンゼルスに旅行の際は、是非ともお店を訪れて大量に購入して持ち帰りたい。


WASHINGTON SQUARE FILMS Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


カルバーウェスト / マービスタ周辺の地図

<スポンサーリンク>