ローズ パレード 2016(第127回)

blog_image_large_Rose-Parade-2016

新年はこれを見なければ始まらない!飾られた山車が42組、マーティングバンドが18組、総計400頭を超える乗馬チームが19組参加している。写真はローズクイーンのErika Winterさん。

  • 【ウェブサイト】 Tournament of Roses
  • 【住所】 主にパサディナ中心地コロラド通り沿い(下記地図内の順路参照)
  • 【開催時間】 1月1日8:00AM~10:30頃 (元日が日曜日の場合は、1月2日に繰り下げて開催)
  • 【入場料】 沿道は無料 (観覧席48ドル~95ドル。情報はこちら
  • 【パンフレット】 Official Digital Rose Parade Program
  • 【アクセス】 DelMar駅 (パレード出発地点付近)、Memorial Park駅 (パサディナ中心地付近)、あるいはLake駅 (パレード終点付近)(メトロ ゴールドライン

<スポンサーリンク>


第127回 ローズ パレードの情報

blog_image_small_Rose-Parade-2016-04

今年のテーマは”Find Your Adventure”

今年で127回を数えるローズ パレード。毎年100万人以上の観客が集まる。昨年の様子はこちら。ローズ パレード 2015(第126回)

今年のテーマは “Find Your Adventure”。今年はローズパレードとアメリカ合衆国 国立公園局(The U.S. National Park Service)がパートナーシップを組んだ。

各人のアドベンチャーは異なるが、それぞれのアドベンチャーを見出して、人生を豊かにしてほしいとの願いが込められている。

国立公園局は全米58カ所ある国立公園を管理する内務省の下部組織で、職員数は常勤職員約1万5000人、臨時職員約5000人。また、年間約14万人もの人々が公園ボランティアをしている。

当サイトでも2015年はデスバレー国立公園ジョシュア ツリー 国立公園の2か所を訪れた。2016年も更に国立公園をご紹介する予定。

blog_image_small_Rose-Parade-2016-01

数週間前から準備される観客席

2011年からはホンダがスポンサーをしている。昨年と同様、先頭車が過ぎた後、ホンダの大きな山車が登場する。パレード中最も大きな山車の一つ。

約1000人の若い女性の中から今年のローズ クイーンに輝いたのはErika Winterさん(18歳)。その他6名のローズ プリンセスも選ばれた。クイーンとプリンセスなのでRoyal Courtと名付けられている。

本場ディズニーもパレードに参加。ディズニー映画のキャラクターが勢ぞろい。今話題のスターウォーズのフロートも登場した。

複数のテレビ局がパレードの様子を全米、ローカル向けに放送する。パレードは朝8時ごろから始まる。テレビ生中継をする際に、西海岸と東海岸の時差の関係もあって、このようになっている。

パレードは約5.5マイル(約9キロ)を約2時間かけて行われるため、スタート地点から離れるほど到着時間が遅くなる。どこで見るか事前に決めて予定を調整したい。沿道には百万人を超す観客で埋め尽くされる。観客席は数週間前から準備される。チケットは翌年分が毎年2月に発売になるが、あっという間に完売する。

blog_image_small_Rose-Parade-2016-05

素晴らしい東邦高等学校のマーチング

パレードに先立って、2016 Pasadena Bandfestも開催された。日本からも愛知県の東邦高等学校吹奏楽部が参加。2015年12月30日の部に登場し、日本人らしい素晴らしいパフォーマンスを繰り広げた。その様子はこちら。Toho HS Green Band – 2016 Pasadena Bandfest

ローズパレード当日も音楽だけでなく、日本人らしく行進にも細かい工夫が施されたマーチングが披露され、地元アメリカ人の観客から大絶賛を受けていた。パレード中最も印象に残ったバンドの一つ。

日本人の特性をうまく生かしたマスゲームは日本人ならではのもの。アメリカ人にしてみると、一糸乱れぬ演技は大変ユニークで珍しく、美しく洗練されている。そして、何よりも観客を沸かせるパワーがある。

東邦高等学校はこの訪米中、ローズパレードだけではなく、ディズニーランド、ナッツベリーファームなどでも演奏を行っている。

blog_image_small_Rose-Parade-2016-03

テロ対策も万全

パレードの後は恒例のローズボール。同じパサディナにある大きな競技場ローズボール スタジアムでカレッジ アメリカン フットボールの大きな試合が行われる。

今年はスタンフォード大学とアイオワ大学の一戦。アイオワ大学のマーチングバンドはパレードにも参加して、大学の応援テーマソングなどを披露していた。

時代を反映してテロ対策も進んでいる。このような大きなイベントはソフトターゲットになりやすく、警察もフル装備で警戒にあたる。イベントの盛り上がりを壊さずに警備するのは大変な仕事。

ちなみに、警察はテロ行為には即時射殺対応をする。アメリカの警察は本当に発砲・射殺するので冗談でもおかしな行動をせず、安全にパレードを楽しみたい。


Los Angeles Trip Guide ロサンゼルス旅行ガイド Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


パレードの順路

<スポンサーリンク>