フット ロッカー

blog_image_large_footlocker

ナイキのエアジョーダンシリーズなど、日本人にもお馴染みの商品の人気の火付け役ともなったお店。スニーカーなどのフットウェアや、トレーニング用などのスポーツウェアも充実。男性、女性、キッズ向けと幅広い。

<スポンサーリンク>


フット ロッカーの情報

blog_image_small_Foot-Locker01

店舗外観

1963年にウールウォース カンパニーが靴屋さんを買収し、子会社として運営したのが始まり。

Foot Lockerブランドとしては1974年にロサンゼルス郊外の街シティー オブ インダストリーにある、プエンテ ヒルズ モール内に最初の店舗をオープンした。

プエンテ ヒルズ モールは映画バック トゥ ザ フューチャーの撮影にも使われたことでも有名なモール。

現地ツアーもある。その様子はこちら⇒【現地ツアー】バック トゥ ザ フューチャー大変広いのだが、観光地からは離れていて、地元のお客さんが多いモール。

blog_image_small_Foot-Locker02

各ブランドの人気商品が並ぶ

Foot Lockerはアメリカのみならず、世界20か国に3500店舗以上を運営する大チェーン店。

扱う商品は主としてナイキ、プーマ、アディダスなどの日本でもお馴染みの大手スポーツメーカーからの商品がほとんど。Foot Lockerが扱ったことから人気に火が付いた商品も多い。

男性だけではなく、女性向けのスニーカーなども幅広く扱っていて、中でもキッズ用のスニーカーは人気。

店名が示す通り、主力商品はスニーカーなどの靴だが、アパレルにも力を入れていて、スポーツ用、普段着用のシャツやパンツも販売している。

blog_image_small_Foot-Locker03

スポーツウェアなどのアパレルも充実

コマーシャルなどのマーケティングが巧みなことでも知られていて、テレビコマーシャルや、ユーチューブなどの映像メディアでは、バスケット、野球、フットボールなどの有名選手を起用して、ちょっとコメディータッチのCMをつくっている。

比較的モール内に展開している店舗が多い。他の買い物の途中にも、ちょっと寄れる気軽さがうれしい。独立路面店もある。

アメリカの店舗では、日本では品薄になってしまって、入手困難になってしまった人気スニーカーやバスケット ボール シューズなどの在庫が豊富にあったりする。

自分用、あるいは知り合いへのアメリカ土産としても重宝するお店。


Foot Locker Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。 よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ロサンゼルス近郊のフット ロッカー

<スポンサーリンク>