ホテル デル コロナド

blog_image_large_Hotel-del-Coronado‎

歴代アメリカ大統領、映画スター、セレブなどが泊まった、サンディエゴ随一の ビーチフロント高級リゾートホテル。アメリカでも2番目に大きい木造建築で、アメリカ合衆国の国定歴史建造物にも登録されている。

<スポンサーリンク>


ホテル デル コロナドの情報

blog_image_small_Hotel-del-Coronado‎01

ホテルからビーチを望む

1888年オープンした高級リゾートホテル。赤い屋根が印象的なコロナドのランドマーク。設計は1900年前後に多くのビルやタワーを手掛けたReid & Reid社。

当時サンディエゴでは土地の開発ブームが起きていて、現存している多くの建物がこの頃から建ち始めている。

太平洋に面した美しいコロナドビーチ沿いにあって、明るく開放感があるビーチサイドを歩くと爽やかな風が通り抜ける。

現在では、オーシャンビューのコテージが増築され、より高級志向のあるお客様を迎え入れている。現在では約700室を擁する巨大ホテルとなっている。

blog_image_small_Hotel-del-Coronado‎03

初めて電飾が施されたクリスマスツリー

セレブが多く宿泊したホテルとしても有名で、ルーズベルト、ニクソン、カーター、フォード等々の歴代アメリカ大統領も宿泊している。

また、大西洋単独無着陸飛行に初めて成功したチャールズ リンドバーグの祝賀パーティーもここで行われた。

ガス灯が一般的だった時代に、発明王エジソンが世界で初めてホテルに電灯をともしたことでも有名。

1904年には敷地内のクリスマスツリーに初めて電飾を施した。この木は今でも敷地内に現存している。木の下に解説プレートがある。現地ツアーなどで訪れた時には決まってここで記念写真を撮る。

blog_image_small_Hotel-del-Coronado‎02

重厚なホテルロビー

ホテル内は自由に出入りができる。多くの人が写真を撮ったり、散策をしたりしている。建築当時の雰囲気を残した重厚なホテルロビーは必見。

宿泊客だけではなく、レストランに食事をとりに来るお客さんも多い。中でも、大きなバンケットルームのクラウンルームでのSunday Brunchは人気。

ブランチとは思えない高級な料理が並ぶ。お値段もそれなり。日曜日9:30AM~1PM。大人:90ドル、子供:25ドル。要予約619-522-8490。

また、ホテル内を徒歩で見学ができる90分のツアーもある。月、水、金は10:30AM、土、日は2:00PM。大人:20ドル。詳細はこちら ⇒ Hotel del Coronado Tour

blog_image_small_Hotel-del-Coronado‎04

レトロ風のお土産物屋さん

ホテル内のEst.1888と名付けられたお土産屋さんにはユニークな品物が並ぶ。歴史ある雰囲気のあるレトロ風な品揃え。

日系の現地ツアーなどでのサンディエゴ市内観光では、ほとんどの場合、このホテルを見に行く。軍艦などの通行に支障がないように架けられた高いコロナド橋を渡るのが定番。

自分で行きたい方は、サンディエゴ市内からホテルへは、レンタカーなどの車かタクシーで行くのが一般的。

あるいは、市内ブロードウェイ通りからバスが出ている。MTSバス Route 901 Hotel Del Coronado停留所下車。途中停まりながらの運行で約40分ほどかかる。片道2ドル25セント。


Hotel del Coronado Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。 よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


サンディエゴ周辺の地図

<スポンサーリンク>