バルボア パーク

blog_image_large_Balboa-Park

サンディエゴで一押しの人気のスポット。広大な公園の中に美術館、博物館、庭園、動物園などが点在し、とても一日ではまわり切れないほど。アトラクションやレクリエーション施設も充実している。

<スポンサーリンク>


バルボア パークの情報

blog_image_small_Balboa-Park03

サンディエゴ人類博物館

1868年にCity Parkとして整備が始まったのが起源。

1915年にパナマ・カリフォルニア博覧会が開催されたのを契機として、次々とスパニッシュ・バロック様式の建物が建築された。

博覧会に先立って公園の名前を変更することになり、数か月に及ぶ議論の末バルボアパークとなった。

1500年ごろに活躍したスペインの探検家バスコ ヌーニェス デ バルボア(Vasco Núñez de Balboa)の名前をとった。彼は、ヨーロッパ人として初めて太平洋に到達した人物。

博覧会のために、サンディエゴ人類博物館(San Diego Museum of Man)、163番フリーウェイの上にかかる1500フィートのカブリロ橋(Cabrillo Bridge)、世界有数の屋外巨大パイプオルガンの演奏会場(Spreckels Organ Pavilion)がつくられた。

blog_image_small_Balboa-Park02

インフォメーションセンター

広大な公園の中には、美術館、博物館、庭園などが点在していて、一日ですべてをまわりきるのは大変。

中でも敷地内には世界的にも有名なサンディエゴ動物園がある。1916年開園。来年2016年は100周年にあたる。パンダもいて人気。

公園内の情報はインフォメーションセンターでゲットできる。親切なボランティアの人が丁寧に説明してくれる。ここで公園の地図ももらえる。説明を聞いた後は数ドルのチップをあげるとよい。

ここで、有料、無料の公園内のツアーの申し込みができる。園内ツアーの詳細はこちら。

blog_image_small_Balboa-Park04

園内を周遊する無料トラム

園内は広大なため、無料のトラムが走っている。午前9時から午後6時まで(11月1日~5月31日)。サマータイムの時期は午前9時から午後8時まで(6月1日~10月31日)トラムの経路地図のダウンロードはこちら。

公園は年中無休でオープンしているが、それぞれの美術館、博物館は開館時間が異なる。

入場料もそれぞれ異なるが、毎週火曜日には入場無料になるところがある。週により無料となる場所が変わるので注意。

The Timken Museum of Artは曜日を問わずいつでも無料。

● 第一火曜日
Reuben H. Fleet Science Center
Centro Cultural de la Raza
San Diego Model Railroad Museum
San Diego Natural History Museum (Not valid for 3-D films)

● 第二火曜日
Museum of Photographic Arts
San Diego History Center
Veterans’ Museum and Memorial Center

● 第三火曜日
San Diego Art Institute
Mingei International Museum
San Diego Museum of Art
San Diego Museum of Man
Japanese Friendship Garden

● 第四火曜日
San Diego Air & Space Museum (Not valid for special exhibitions)
San Diego Automotive Museum (Last admission 3:45pm)
San Diego Hall of Champions

● 第五火曜日
その他は通常料金

blog_image_small_Balboa-Park01

中央の広場プラザ デ パナマ

サンディエゴ市内からだとタクシーが便利。10分程度。歩くと坂道を上ることになるので大変。40分程度かかる。

バスを利用する場合は、MTSバスのRoute 7がブロードウェイから出ている。Park Bl & Naval Hospital停留所あるいはPark Bl & Village Pl停留所、Park Bl & Zoo Pl停留所下車。路線と時間の詳細はこちら。

Route215も同じような路線を通っている。Park Bl & Naval Hospital停留所あるいはPark Bl & Zoo Pl停留所下車。路線と時間の詳細はこちら。

その他Route120では市内からカブリロ橋(Cabrillo Bridge)付近に行ける。5th Av & Laurel St停留所下車。路線と時間の詳細はこちら。

バスは現在片道2ドル25セント。(料金変更あり)


California Travel Tips Youtube Channel


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。 よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


サンディエゴ周辺の地図

<スポンサーリンク>