チャイニーズ シアター

blog_image_large_TCL_Chinese_Theatre

ロサンゼルスといえばハリウッド。ハリウッドといえばチャイニーズシアター。前庭にあるスターたちの手形は超有名。メインシアターは新しくIMAXシアターとして改装され絢爛豪華。数多くの映画がここで初演されてきた。

  • 【ウェブサイト】 TCL Chinese Theatre
  • 【住所】 6925 Hollywood Blvd, Hollywood, CA 90028
  • 【電話】 (323) 461-3331
  • 【入館料金】 映画により異なる
  • 【営業時間】 上映スケジュールにより異なる
  • 【駐車場】
    隣接するハリウッド&ハイランドの駐車場に停める。最初の2時間2ドル(要バリデーション。バリデーションはドルビーシアター1階のインフォメーションでもらう。)
    チャイニーズシアターのバリデーションがあれば、最初の4時間は2ドル。その後15分ごとに1ドル。(最高13ドル)

<スポンサーリンク>


チャイニーズ シアターの情報

blog_image_small_TCL_Chinese_Theatre02

チャイニーズシアター正面プレミアの準備風景

世界で最も有名な映画館。1927年劇場王のシド グローマンによって建設された。

しばらくグローマンズ チャイニーズ シアターという名前で親しまれていたが、中国広東省恵州市に本社がある電気機器メーカーTCL集団が命名権を獲得し、TCL Chinese Theatreとなった。命名権の契約は2023年までの10年間。

映画が封切りになるときの初演をプレミアと呼んでスターが集まってお祝いと試写会をするが、今でもチャイニーズシアターに主だった出演者が集まって行われることが多い。

そんなときは道路や敷地内を封鎖してレッドカーペットが敷かれ祭典が行われる。間近にスターが見れるとあって、沿道には数時間前から野次馬でごった返している。プレミアのスケジュールについてはこちら

2013年の改装を経てIMAXシアターとして生まれ変わった。IMAXというのはより大画面で映画が上映できるようにした新しい技術。より迫力ある映像が見れるように、客席も急勾配に作られている。チャイニーズ シアターは普段は通常の映画館なので誰でも入館できる。他にもいくつかシアターがあるが、是非とも絢爛豪華なメインシアターで映画鑑賞したい。座席も高級感があって快適。映画チケット情報はこちら

チャイニーズシアター館内見学ツアー

予定が合わずにメインシアターで映画を見ることができない方は、館内見学ツアーに参加しよう。案内の係りの人がいろいろな説明をしてくれる。メインシアターにはじめて入る人には衝撃!その豪華さに思わず息を呑むほど。またツアーの最中にメインシアターでショートフィルムを見せてくれる。

  • 【料金】 大人13ドル50セント、シニア11ドル50セント、子供6ドル50セント
  • 【予約】 現場で当日券を買うか、こちらから予約をする。(日付を選択した後、TCL Chinese Theatre Tourとあるところの希望時間を選択。)
blog_image_small_TCL_Chinese_Theatre01

記念すべき第一号ノーマ・タルマッジの手形

また、チャイニーズ シアターといえば前庭にあるスターの手形・足型が有名で、新しく手形を追加する際には大きな式典が開かれ、その様子はテレビ放映されたりニュースになったりする。

最初の手形・足型は1927年のノーマ タルマッジのもの。1920年前後に活躍した女優。当時はまだ無声映画の時代。

この手形・足型が始まった経緯については諸説あり、ノーマが単なる偶然で生乾きのコンクリートを踏んづけてしまった。というものや、オーナーだったシド グローマンが同様の失敗をして、足型をつけることを思いついたというものなどいろいろある。

全体の面積としてはさほど広くはないが、スター約200人分もあるうえに、サインが達筆すぎて誰が誰だかよく分からないこともある。人気スターの周りには人だかりができていたりするが、配置図があるのでお目当てのスターの場所を事前に調べておくとよい。前庭の地図 (Forecourt Map) はこちら。


応援お願いします!

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックいただくと当サイトのランキングが上がります。
よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ br_c_4862_1


ハリウッド周辺の地図

<スポンサーリンク>